topimage

2017-07

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オオイヌノフグリ - 2015.04.03 Fri

難問をクリア、撮影に成功!
 3月27日、アズマイチゲの撮影を目的に伊吹山麓の村を訪れたが、時間が早かったか、目的の花は花びらを閉じたままであった。
 時間潰しのために辺りをそぞろ歩いて目に付いた花を撮っていた。
 この中にオオイヌノフグリがあった。
 この花は、春に先駆けるよう真っ先に咲き、また場所も選ばないので目にすることは多い。今年の見初めは、2月11日に名城公園であった。このときはパラパラッと数輪を認めただけだったが、日を追うごとに咲く場所も数も増えてきて、見られる確率も高くなってきた。
 といっても、これは花の直径が10mmに満たないような小ささで、咲き始めの数の少ない頃にはその気になって見ないと見落してしまう。でも、伊吹山麓では春も盛りを迎えていただけに草叢にはいっぱいに青い花を覗かせていた。これだけ咲いていれば鈍感な私でも見落すことはない。
 この花は独立独歩を好むのか、いっぱい咲いているとはいえども各々の花と花の距離は微妙にあって、2つの花を並べて撮れることは稀有である。でも、これだけ咲いていると、こんな条件を満たした花が見付かった。
 これで喜ぶのは早い。小さい花であるために2つを並べて各々にピントを合わせることは非常に難しい。ただ1つの花を撮るときでも、蕊の先にピントを合わせると、この付け根はボケてしまうという繊細さである。このため、絞りを可能な限り狭め、暗くなりすぎるときは感度を上げて対応するという方法で何とか難問をクリア、初めて上手く撮ることができた。

オオイヌノフグリ

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yore4040.blog24.fc2.com/tb.php/920-488256b3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

キバナノアマナ «  | BLOG TOP |  » アズマイチゲ

アクセス数

検索フォーム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

登山 (147)
山野草 (417)
雑文 (139)
未分類 (14)
お知らせ (6)
案内 (2)
百名山 (22)
花旅 (75)
旅行 (29)
2014 北の大地花旅 (86)
2016・北海道 (83)
2016・北海道 (1)

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。