topimage

2017-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

絶不調 - 2014.07.12 Sat

癇癪を起し試合放棄
 7月12日、朝のうちは晴れていたが、時間が経つに連れて雲が増え、夕方には雨が降り出した。その雨も時間は短かったが、本降りであった。
 明日の黒岳登山にあわせて、美瑛から層雲峡まで移動してきた。
 途中、上川でパークゴルフ場を目にした。よせばよかったものを、『今度こそ……』と思ってプレーすることになった。しかし、そんなに都合良く腕が上がるものではなく、何かの拍子に大叩き、その後、クラブにボールが当たらなくなり、また、パットもカップに弾かれることが度々。元来の短気が表に出て、ついに試合放棄という大人気ないことをする始末だった。
 やはり私には勝負事は向かないということを悟らされた。
美瑛の道の駅


初めての有料パークゴルフを体験
無料も有料も大差なし
 7月11日、天気予報では雨だったが、朝、目覚めてみると気持ちの良い青空であった。何時もなら予報が外れれば腹を立てることが多いが、本日の外れはありがたく、気象庁に感謝、感謝であった。
 好天は嬉しいことであるが、特に予定があったわけではない。上砂川町の無料の風呂に入ることが決まっていただけである。風呂は午後からでいいので、午前中はバークゴルフをすることで2人の意見が一致する。
 だが、困ったことに前夜に泊まった道の駅のある歌志内町にも風呂のある上砂川町にも無料のパークゴルフ場がなかった。前日の滝川市にまで戻ればあるが、わざわざ戻ることも面倒である。
 有料の施設なら風呂屋の近くにあったので、勿体無いとの思いはあったが、ここでプレーすることになる。
 プレー代金は、1人200円。1日中、プレーしても200円なので高くはないが、これまで全て無料の施設を使ってきた私たちにしてはなんだか損をした気分だ。
 有料だ、無料だといっても施設の良し悪しには関係はないようだ。この日、プレーした奥沢パークゴルフ場も、これまでやってきた中では中くらいといえる。
 プレーの結果は、私の大差での敗北とこれまでと同じ結果に終わる。これには腹が立つより情けなさの方が強く、こんな惨めさを味わうくらいならやらなければよかったと思った。
 午後からは美瑛まで移動したが、午前中の敗北を引きづり、何もかもテレンクレンで上手く運ばなかった。
パッチワークの畑

● COMMENT ●

うまくいかないこともありますよ。
私のゴルフも同じようなものでいつもストレスがたまっていたものです。
そこで完全退職を機に会員権も売却してゴルフはやめました。
その後は山歩き専門です。こちらはストレスはありません。

モタさん、こんばんは。
お慰めいただき、ありがとうございます。
今日、練習で1人で回ってみて気付いたことがあります。
2人で回ると、どうしても勝ちたいという気が先に立ち、これがショットもバットも狂わせていたことが分かりました。でも、その気持ちをどのようにコントロールすれば良いかが分からず、如何にすべきか悩んでおります。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yore4040.blog24.fc2.com/tb.php/817-a36476e6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

敗因分析 «  | BLOG TOP |  » またもや?!

アクセス数

検索フォーム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

登山 (147)
山野草 (417)
雑文 (139)
未分類 (14)
お知らせ (6)
案内 (2)
百名山 (22)
花旅 (75)
旅行 (29)
2014 北の大地花旅 (86)
2016・北海道 (83)
2016・北海道 (1)

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。