topimage

2017-04

快挙 - 2014.07.03 Thu

 7月3日、この日は、終日、どんよりとした曇り空であったが、雨が降ることはなかった。こんな空模様であったことが幸いしたのか、気温もあまり上がることはなく、過ごし易い1日であった。
 前夜はオホーツク沿いの雄武町(おうむちょう)の道の駅に泊まったので、朝食を終えると、この町の宮の森公園パークゴルフ場に行く。
 ここも前日の紋別と同じように手入れが行き届き、芝生の禿げた所がない綺麗なゴルフ場であった。良いゴルフ場に2日続きで当たったことを喜んだ。
 ここの特徴は、樹木が多く植わっていて、これが障害物となっているので、これまでの中でも難しい部類に属すといえる。
 また、ここには、ハマナス、トドマツ、カッコウ、風の丘という、4つのコースがある。ちなみに、各コース9ホール、パー33となっていた。
 ここで午前中に各コースを2回づつ、合計72ホールのプレーを楽しんだ。午後からはここ雄武から2、30kmくらい離れた枝幸(えさし)町まで行くだけで、時間の余裕があるので、各ホールを1回づつ、回ることにした。
 奇跡が起きたのは、ハマナスコースを終え、トドマツコースへ移ってからだった。ここの最終、9番ホールだった。ここは、41m、パー4である。
 最初に私が打ち、次に打つ姫君を見ていた。彼女のクラブが振り下ろされ、赤色のボールが目の前を通過して行った。慌てて赤色を目で追うが、1度、弾んだのは分かったが、その後、ボールは消えてしまう。この時、隣のホールでプレーしていた人が、何かを叫び、次に拍手をしたので、ボールがカップに沈んだことが分かったが、この時、まだ半信半疑であった。姫君が満面の笑顔でカップの中からボールを取り出したのを見て、ホールインワンであることを実感した。
 姫君はゴルフ歴は長いが、パークゴルフは、つい先日、十勝の忠類で始めたばかりであるのに、この快挙である。やはり並ではないと顔を見たが、何時もの見慣れた顔で変わりはなかった。
道の駅 おうむ

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yore4040.blog24.fc2.com/tb.php/808-cc30fdfb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カニ祭りは不参加 «  | BLOG TOP |  » パークゴルフ

アクセス数

検索フォーム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

登山 (147)
山野草 (415)
雑文 (139)
未分類 (14)
お知らせ (6)
案内 (2)
百名山 (22)
花旅 (75)
旅行 (29)
2014 北の大地花旅 (86)
2016・北海道 (83)

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する