topimage

2017-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北海道へ出発 - 2014.06.18 Wed

今回は敦賀からフェリーで
 このところ1週間くらい、北海道行きの準備で明け暮れていた。
 先ずは、米、飲料水など食料品の調達と積み込み。
 次いで、衣料品など。昨年、思った以上に寒かったため、途中で長袖のシャツを購入してしのいだこともあったので、今年はこんなことのないよう、寒さ対策にも万全の備えをした。
 こんなこともあって荷物は増え、新たに収納部も作った。目立って増えたものは、テーブル下に吊り戸棚式のもの、冷蔵庫置場を兼ねた引き出し式のものなどがあげられる。これらは既製品であるが、そのままで使えるものではなく、これらには総て手が加えてある。これらを加工するのが、大工仕事には素人、加えて根っからの不器用ということもあって完成させるまでが大変であった。でも、この苦労のかいがあって、実用に支障はなく、また見栄えもまずまずのものを制作することができ、われながら満足である。
 とはいえ、食器戸棚(水屋)が従来のもの3分の2くらいのものに積み替えたので、差し引きするとそれほど増えたとはいえない。残る手段は、乗員の体積を減らすことのみ。こういう場合、私は常日頃から肩身の狭い生活に慣れているので痛痒を感じない。しかし、これとは正反対の生活を送る姫君は大変な苦痛を感じることだろうが、このことに本人はまだ気付いていないようである。この先、姫君に起きるリアクションに注目である。
 昨年、登山と観光をしながら北上、青森から函館までをフェリーで渡った。だが、経済面を考慮するとこれより敦賀から苫小牧まで、日本海フェリーで行ったほうが安上がりということが分かり、久しぶりに楽をさせてもらうことになった。
 1週間くらい前、割引がないかを調べてみた。すると、20~30%引きというものが見付かった。夏休みゴーゴ―割引というもので、55歳以上が対象ということだった。
 年をとって良いことは何もないのに、これは稀有のことだと大いに喜び、フェリー会社に問い合わせてみる。すると、この割引を受けるには28日前の予約が必要だとのことで、私のように計画性のない、思い付きで行動する者には受けられない特典だということでガッカリでガッカリであった。
 いずれにしても、こうして何とか準備を終え、出発は何時でもOKの体制が整った。だが、姫君が18日の16時から歯医者に予約していたことが分かり、この治療を終えてから出発することになった。ちなみに、私は歯抜け爺で治療するような歯は残っていないが、若い姫君は親知らずを含めて32本総てが残っているという歯医者の仇のような存在なので、1度、歯医者に行くと『敵がやってきた』とばかりに猛攻撃を仕掛けてくるらしく、この魔手からなかなか抜け出ることができないようだ。
 なお、今回の旅にはiPadを持参する。このため、途中、このブログも更新することが可能である。ただ、機械に弱い私のことだけに、更新もiPadの御意向次第。すなわち、これを使いこなせるか否かにかかっている。果たして、どうなることやら……、運転することよりも、こちらに問題がある。
出発を待つ『すずらん』

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yore4040.blog24.fc2.com/tb.php/793-2f5e98f2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

幸運の女神のほほ笑み «  | BLOG TOP |  » 御在所岳・朝陽台(ございしょだけ・あさひだい 1200m)

アクセス数

検索フォーム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

登山 (147)
山野草 (417)
雑文 (139)
未分類 (14)
お知らせ (6)
案内 (2)
百名山 (22)
花旅 (75)
旅行 (29)
2014 北の大地花旅 (86)
2016・北海道 (83)
2016・北海道 (1)

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。