topimage

2017-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北海道の花・その96 - 2011.03.11 Fri

ヤナギラン
 昨年の8月1日は北海道旅行で、根室から納沙布岬を観光で周っていた。
 早朝、風蓮湖畔の道の駅を発ち、根室半島を時計の針と反対の左回りで回り、この半島の先っぽの納沙布岬を訪れたが、この日はあいにくの天気で、小雨が降り、風も強くて観光には不適で、ただ単に岬に足跡を残したというのに止まった。
 この帰り道のことである。
 あまり見通しの良くない道道(愛知県なら県道だが、北海道だからこう呼称されていると思うが確証はない)35号を走っていると、道路脇に紫色の花の一群が目に付いた。
 『何の花だろう?』と、車を停め、これから降りて近付いて行くと、それはヤナギランであった。
 ヤナギランは、私も何回も目にしているので珍しい花ではない。でも、この花を見るのは山の中である。こんな道端に咲いているとは思ってもいなかった。
 早速、カメラを構えたことは言うまでもないが、前述のように、この日は風が強く、一時たりと花が制止することはない。特に、ヤナギランは背の高い花なので、風の影響を受け易い。風の止むのを待ち、今だと見計ってシャッターを押すが、花は風に流されるという具合で、なかなか巧く事が運ばない。結局、根負けして適当に妥協してしまうことになり、当然のことながら出来は芳しいものではなかった。
 この花は、ヤナギランと名前にランが付いているが、これはラン科の植物ではなく、アカバナ科だということだ。

ヤナギラン1

ヤナギラン2

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yore4040.blog24.fc2.com/tb.php/78-199cda9c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

北海道の花・その97 «  | BLOG TOP |  » 藤原岳Ⅲ(ふじわらたけ・1140m)

アクセス数

検索フォーム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

登山 (147)
山野草 (417)
雑文 (139)
未分類 (14)
お知らせ (6)
案内 (2)
百名山 (22)
花旅 (75)
旅行 (29)
2014 北の大地花旅 (86)
2016・北海道 (83)
2016・北海道 (1)

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。