topimage

2017-10

ご難続きのパソコン - 2014.05.09 Fri

トラブルに対処できずにウロウロ
 毎年、写真集を出版している人がいる。彼はプロ写真家ではなく、私たちと同じような山愛好家だ。これを眺めていると羨ましくなり、私もこのような作品集を作ってみたくなった。
 あれやこれやと考えた末、写真アルバムを作る要領でいくことをおもいつき、3月中旬、『窓の杜』からフリーソフトをダウンロードした。これがいけなかったのか、その他に原因があったのかは分からないが、これまでになかった何に使用するかが分からない複数のソフトが何時の間にかパソコンのデスクトップに居座るようになった。これらのソフトがパソコンにとってあってもなくてもいいものか、悪い影響を与えるものかが分からず、いろいろと思い付くままに駆除を試みるがうまくはいかず、結局、困ったときに頼る先生に解決方法を考えてもらって追放することに成功した。
 この騒動のさなか、待ち受け画面が今までのグーグルから『HAO123』に変わってしまった。これもソフト同様に種々な方法で排除することを試みるが、しがみつくようにして離れない。これはウィルスバスタ―の指示に従って操作することによって何とか解決することができた。これでソフト騒動が一段落するが、何と、発生から解決するのに1ヶ月くらいかかり、4月半ばになっていた。
 5月になったある日、新聞を見て驚いた。インタネットエクスプローラに不具合が見つかり、放置すると大変な事態に陥る可能性があるというものだ。最初はビックリしたものの、まだ人ごとのような感じであったが、翌日も同種の報道がなされるにおよび、これまで対岸の火事であったのが、隣の火事に変わって火の粉が降りかかる事態になって、延焼を食い止めるべく自衛策を講じることとなる。自衛策といっても自分で対策を考えたわけではなく、新聞がいうようにインタネットへの接続をエクスプローラに代わって『グーグル クローム』を使用するというだけのことだ。余談だが、このソフトはパソコン購入時から入っていたが、何に使うものか知らず、呼び方もチュロームか、チェロームというのだろうと思っていた。
 こうしてインタネットへ接続するソフトが、マイクロソフトのインタネットエクスプローラ、グーグルのクローム、モジラのファイヤーフォックスという3つの代表的なソフトがあることを、この段階で初めて知った。
 こんなことが分かってみると、これらのアイコンをまとめておくと使い勝手が良いことを思い付き、アイコンの並び替えを行うことにした。
 インタネット関連は上手く並んだ。次はマイクロソフト オフィスのアウトルック(メール)、エクセル、ワードの番になるが、これがなかなか思ったような位置に定着しない。あれこれとアイコンを動かしていると、突然、アウトルックが画面から消えてなくなってしまった。これが5月4日のことだ。
 真っ先に頭に浮かんだのが『ゴミ箱の中にないか』というものだった。早速、鼻を摘まんで中を覗いて見るが……、ない。総てのプログラムを確認したり、コントロールパネルを探したりと試みてみるが、元々、知識がないだけに右往左往したというのに過ぎず、解決の糸口さえ見付けることはできなかった。それどころか、この過程で画像処理を行う上で最も活用している『ピクチャ マネージャ』も喪失してしまった。
 『困ったときの神頼み』……、結局、行き着くところは決まっていて、神ならぬパソコンの先生に頼ることになる。先生の指示は、「オフィスソフトを再インストール」することだった。これを実行したが、うまくはいかなかった。このため、次に思い付いたのが、オフィスソフトの総てを取り除いたうえ、再度、インストールするという手だった。でも、これは再インストールが上手くいかなかった時点で実施することはワードやエクセルをも失うことになる可能性もあるので冒険であった。
 でも、ほかに打つ手はないので、唯一の手段を一か八かで実行する。アンインストールは上手くいったようで、『再起動』して完了した。次に、インストールであるが、これは前回と同様に途中から進行は止まってしまってうまくはことが運ばない。
 オフィスソフトの中で、使用頻度の高いのは1番がワード、2番がピクチャーマネージャ、3番目がアウトルック(メール)、4番目がエクセルである。エクセルは殆ど使用していないのでなくても痛痒は感じないが、メールは頻度が低いとはいえ、ないと困る。1番および2番は、どちらがなくても大変に迷惑を被る。
 このため、「あぁでもない、こうでもない」と試行錯誤しているとインストールが完了した。理論づくでいじっていたわけではなく、何とはなしに成功してしまったので、次にどの手順で行えばよいか分からない。今、世上を賑わせている『研究者の実験ノートがない』というのに、状況は似ている。
 過程がどうであれ、結果は成功したのだから万々歳である。
 早速、ショートカットを作成する。このとき、これで100点満点だと思っていたが、実はそうではなかったことが後になって判明した。
 画像処理ソフトのピクチャーマネージャが、この時点でなくなったままであった。このソフトもマイクロソフトオフィスの中に含まれていたことが判明した。ということは、オフィスのアンインストールが完璧でなかった可能性がある。
 これらを含めて先生に報告した際、アイコンの取り出し方、ショートカットの作成の仕方が間違っていたことが分かった。私は、プログラムの中からオフィスを開き、メール、ワード、エクセルらを左クリックからドラッグして引きだしたが、正解は右クリックでショートカット作成過程を経てドラッグするのだそうだ。私の方法では、プログラムのオフィスの中は空っぽになっているとのことだった。
 もう1度、アンインストールから再インストールすることを薦められたが、今度、再実行しても成功する自信はまったくないので、このままで暫くはやってみることにした。
 いずれにしても、知識のない私がパソコンを使用する無理が、この一連の騒動でも明らかになった。でも、新しいことを覚えても直ぐに忘れてしまう私のスカスカの頭脳では、この段階でもがいてもしようがないので、これまでに身に付けたものを最大限に生かしていくのが最良だと、悲しい晩年を思い知った事件でもあった。

チゴユリ①

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yore4040.blog24.fc2.com/tb.php/776-11812094
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

続・パソコンのトラブル «  | BLOG TOP |  » 国見岳①(くにみだけ・1126m)

アクセス数

検索フォーム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

登山 (147)
山野草 (417)
雑文 (139)
未分類 (14)
お知らせ (6)
案内 (2)
百名山 (22)
花旅 (75)
旅行 (29)
2014 北の大地花旅 (86)
2016・北海道 (83)
2016・北海道 (0)
2017 北海道 (17)

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する