topimage

2017-07

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

気位の高いカ―ナビ - 2011.03.09 Wed

 3月7日、8日の2日間、1泊で東尋坊に観光目的で行ってきた。
 時間はたっぷりあるので、往路は下道(一般道)行くことにして、カーナビを目的地に合わせる。
 一宮から羽島を経由して大垣に出るつもりだったが、カーナビは岐阜回りを推奨しようとするため、『近道を知らないバカなカーナビ奴』と、悪態をつきながら大垣まではカーナビを切って走る。
 大垣で再びカーナビを入れる。
 すると、今度は私の考えのとおりに関ヶ原バイパスへ誘導するので、『このカーナビは、満更、道を知らないわけではない』と、先ほど罵倒したことを忘れて、その博識を褒めてやりながら、このバイパスから国道365号へ入る。
 この国道を北上していくと、木之元の手前でJR北陸本線の線路を跨ぐ陸橋が見えてきたので、国道8号線に出るため、これに通じる信号を左折しようとすると、カーナビは直進を指示する。カーナビは、この陸橋の道を知らないのだと思い、これに逆らって左折して国道8号線に乗り換える。
 木之元の街の中へ入ってきた。
 道路は三叉路で行き止まる。8号線は左折するのだが、カーナビは反対の右折を指示してくる。先ほどの365号へ戻るようにいっているのは分かるが、その先、何処へ誘導するかは分からない。
 一瞬、考えたが、急ぐ旅ではないのでカーナビに従ってみることにして右折する。すると、推定したように365号に戻り、これを北上するようにと再び指示される。これに従って走っていると、行き先は武生(たけふ=越前市)という道路標識が目に付いた。
 これで理解できた。カーナビは、敦賀の街の中を通らずに直接に武生へ案内していることが……。地図の上ではどうなっているのかは知らないが、途中の敦賀をすっ飛ばして武生へ出るということは近道の可能性が高い。すなわち、『三角形の一辺は、他の2辺の和より短い』ということだ。これでカーナビの賢さを再認識した。これは、自分の知らないことを知っている者を無条件に尊敬するという心理に似ている。
 こうして車を走らせていくと、道路脇には解けないで残っている雪の量が段々と増えてきたが、路面には全く雪はなく乾いているので問題は何もなく、雪景色を楽しめる分、儲けものをした気分であった。
 こんな折、カーナビが突如として口を開いた。
 「交通渋滞の情報が変わりました。新しいルートを案内します」とのことだった。いつもなら、交通渋滞の予告の案内はするが、ルートの変更まではなく、この案内は初めて聞くものだったので、姫君とカーナビの賢さを称賛しながら、そのまま車を走らせた。
 「10km先で雪のため通行止めです」と、また、新しい情報がカーナビからもたらされた。「通行止めだってよ」と軽い気持ちで姫君に伝えると、「行き止まりで、また、戻ることにならないの?」と姫君が心配をなされる。「『新しいルートを案内します』と言っているから、それに従えばいいよ」と、このとき、私はまったく心配していなかった。
 しかし、この後、何回も「交通渋滞の……。別のルートを案内します」と「この先、通行止めです」の案内が何回も行われたことと、道路の両側の雪の量の増加が、楽天家の私をもってしても少し心配になってきた。
 こんな気分になった頃、前方から1台のオートバイがやってくるのが目に映った。これを停めると、郵便局員のものだった。彼に尋ねると、この先で、道路の除雪は行われておらず、道路は雪に埋まって通行不能だとの由。そして、私が期待していた抜け道もないとのことで、戻るより他に方法はないとのことだった。
 こんな現実を聞かされれば、前進しても仕方がないことは私にも分かるので、車をUターンさせて戻ることにする。ちなみに、途中、右に曲がれとか、左に曲がれというカーナビの指示はあったが、ただ単に白々しく聞こえるばかりであったので、これらは完全に無視して木之元まで戻って、国道8号線に入ることにした。
 こうして、1時間ばかり時間の浪費と、これに相当する燃料を無駄に消費させられた。
 それにしても、何故、カーナビは「戻ってください」の一言を発しないのであろうか。それに加え、「交通渋滞の……。別のルートを案内します」と「この先、通行止めです」の2つの案内から戻ることを思い付く賢い人がどれくらいいるものだろうか。
 まあ、考えられることは、このカーナビはトヨタ家の大事な娘として育てられた、いわゆる乳母日傘(おんばひがさ)で育てられために、自己中心的思考の持ち主で間違いを認めず、悪いのは私たち利用者だと考えているのだろう。これでは、「ビリーブ・ミー」といった兄貴のほうが可愛くみえる。

東尋坊にて

● COMMENT ●

No title

カーナビは大変便利だが かなりのおバカさんでもありますと私は思っています。

設定が悪いと すぐ傍なのに物凄く遠回りをさせることがあります。

No title

 ポパイさん、おはようございます。
 私のカーナビが少し古いため、こんなことが起こるのかと思っていたが、ポパイさんもカーナビに悩まされたことがありましたか。
 性能アップが望まれますね。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yore4040.blog24.fc2.com/tb.php/76-d8eed65a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

藤原岳Ⅲ(ふじわらたけ・1140m) «  | BLOG TOP |  » 北海道の花・その95

アクセス数

検索フォーム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

登山 (147)
山野草 (417)
雑文 (139)
未分類 (14)
お知らせ (6)
案内 (2)
百名山 (22)
花旅 (75)
旅行 (29)
2014 北の大地花旅 (86)
2016・北海道 (83)
2016・北海道 (1)

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。