topimage

2017-10

森林公園① - 2014.03.07 Fri

フクジュソウが咲く
 3月6日、朝から太陽が顔を覗かせる良い天気であった。前日が終日にわたって雨だったこともあって眩しさは久しぶりのものに感じた。こうなると何処かへ行きたくなり、思案の末に愛知県森林公園(植物園)に白羽の矢を立てる。
 外に出てみると、気温が低いことに加えて風が強く、非常に寒く感じる。このため、一瞬、森林公園行きの中止も頭を過ったが、姫君の「明日も寒いといっていたわよ」言葉に背中を押される形になって車を尾張旭市に向けて走らせていた。
 尾張旭市役所の東側道路を北へ走っていくと2つ目か、3つ目の信号の角が目的地である。ちなみに、この交差点の東北角が植物園の南門、西北角が同第2駐車場である。
 南門で1人200円の入場料を支払い、植物園内へと歩いていく。
 駐車場では自宅同様の強い風が吹いていて、「これでは写真も撮れない。帰ろうか」という出発時と同じような会話が交わされたのが嘘のように園内では風は収まっていた。気温は相変わらず低いとはいえ、背中から暖かい太陽の光を浴びると寒さは感じさせない。とはいっても、真冬に着ていた綿入れのジャンパーを羽織り、頭をフードでおおってはいたが……。
 園内の道端に何か花でも咲いていないかと、注意深く見ながら歩いていくが、草すら所々にしか生えていない状態で、花などとてもではないが期待を持てそうになかった。
 自宅周辺とか、近くの名城公園ではハコベやホトケノザなど早春の花が早くから咲いているが、ここは名古屋より寒いのか、他に原因があるのかは分からないが、これらの花すら見当たらない。
 南門の係員が「梅園の梅が咲き始めている」といっていたが、これにはあまり興味はなく、先にマンサクを見ることにする。
 ここには赤い色のマンサクが咲くとのことだが、私たちは1度も見ていないので、これが見られたらとの希望もあった。
 この花を咲かせる木は奥の方にあったことは記憶していたが、ここを訪れるのは1年ぶりのことでもあり、具体的な場所は忘れてしまっている。誰かに尋ねるつもりだったが、寒さのためか園内を歩く人が少ない。
 岩本橋の辺りに来たとき、前方からやってくる人に出会った。これ幸いと訊いてみる。すると、その人はそこへ行ってきたのだと、カメラを取り出して画像を見せてくれた。
 教えてもらった場所に到着すると、枝の先が黄色くなった木が真っ先に目に付いたが、赤色のものはない。『ダメか……。でも先ほどの人は写真に撮っていた』と思い直し、丹念に木を見ていくと、赤い花が枝にへばりつくように付いたものが見付かった。足元には『アカバナマンサク』と書き入れた小さな名札もあった。赤色のものは、普通のマンサクが遠くからでも黄色く見えるのに比べると花付きが極端に悪い。これが普通なのか、花期が過ぎてしまったのか分からないが、取り敢えず見られたことだけで満足しなければと思う。
 この撮影を終え、次に係員お勧めの梅園へ足を向ける。
 梅園へは初めて訪れる。
 結構、広い場所にいくつもの種類の梅が植えられており、この半数ほどが花を付けている。花を付けているとはいえ、多いものもあればパラパラッと咲いているだけのものもあり、華やかになるのはまだまだ先のことのようだった。私は、梅といえば白梅と紅梅くらいの区別の付け方ができるだけだが、立札を見ていくと実に多くの種類があることが分かる。それには、玉垣、紅珊瑚、緑蕚、臥龍梅、八重海棠などなど、中には思いの儘というものまである。
 期待していた草花にはまったくお目にかかることはなく、期待外れの感はあったが、本日はこれで終わりとする。
 植物園の主要施設である展示館の前に来たとき、ここに山野草園があったことを思い出して、ヒョイと目をやると、花壇の外の看板にフクジュソウの写真が貼り付けてあった。「フクジュソウが咲いているらしいよ」といい、飛び石伝いに花壇の中へ入っていくと、1画に5、6本のフクジュソウが花を付けていた。背丈は高く、咲き始めから時の経過を窺わせるが、花の開き加減はそれほどではない。気温が低いために閉じ加減になっているのかもしれない。それでも、フクジュソウは今シーズンでは初めて見るものだけに丁寧に撮影した。もう少し前なら、このような人工の花などは見向きもしなかっただろうが、この花の咲く場所が遠くとおく感じられる今になっては、人の手の加わった花であっても見られただけで充分に満足していた。

フクジュソウ

フクジュソウ

● COMMENT ●

福寿草

森林公園に福寿草が咲いていましたか。
もう少しすると山にも福寿草が咲くようになりますね。

 モタさん、こんばんは。
 森林公園のフクジュソウは、背丈が伸びていたので、咲いてからだいぶ経っていると思われます。鈴鹿のフクジュソウは入道ヶ岳が既に咲いているし、藤原岳の阪本谷でも咲き始めたと聞いております。私たちも、明日、久しぶりに鈴鹿へ出かけてみようかと相談しているところです。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yore4040.blog24.fc2.com/tb.php/755-04ba02a9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

丸山① (まるやま・650m) «  | BLOG TOP |  » 弥勒山(みろくさん・437m)

アクセス数

検索フォーム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

登山 (147)
山野草 (417)
雑文 (139)
未分類 (14)
お知らせ (6)
案内 (2)
百名山 (22)
花旅 (75)
旅行 (29)
2014 北の大地花旅 (86)
2016・北海道 (83)
2016・北海道 (0)
2017 北海道 (17)

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する