topimage

2017-04

花を追っかける旅4 - 2013.09.05 Thu

津軽海峡を越え、北海道へ渡る
 7月2日、秋田駒ヶ岳から下山後、明日の観光の予定に合わせ、『道の駅・なかせん』に泊まる。
 7月3日、前日に続いての晴れを期待したが、そうは上手くいかず、何時、降り出すか分からないという生憎の天気だった。でも、降らないだけマシだと前向きに考え、角館の武家屋敷へと急ぐ。
 武家屋敷の駐車場に着いたとき、今朝ほどの懸念が本当となり、雨が降り始めていた。このため、傘を持っての武家屋敷散策となったが、それ以上の降りにもならなかったので、そのまま一周したが、返ってこの雨が風情を醸し出したかにも思えた。
 武家屋敷といっても現存している屋敷は、それほど多くはなく、ユックリと散策してもそんなに時間を必要としなかった。
 こうして1周すれば、ここは終わりとなる。
 あとは見るところは格別のところはなく、青森に向かって車を走らせる。
 途中でフェリー会社に電話を入れると、青森発18時の便が空いていることが分かり、これを押さえておいて、フェリー乗り場へ車を急がせる。
 結果、出航時間より1時間30分も前に乗場に到着することができ、ひとまずヤレヤレであった。
 出稿から4時間で函館に到着。
 だが、この時間では何処へも行くことはできず、フリー会社の車庫で北海道第1夜を過ごすことにする。

武家屋敷の朝はひっそりしていた

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yore4040.blog24.fc2.com/tb.php/716-846d2eef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

花を追っかける旅5 «  | BLOG TOP |  » 花を追っかける旅3

アクセス数

検索フォーム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

登山 (147)
山野草 (415)
雑文 (139)
未分類 (14)
お知らせ (6)
案内 (2)
百名山 (22)
花旅 (75)
旅行 (29)
2014 北の大地花旅 (86)
2016・北海道 (83)

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する