topimage

2017-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012 山野草・その165 - 2013.06.22 Sat

イワイチョウ
 アルプスなどの高い山へ登ったとき、湿地でよく見かける花にイワイチョウがある。
 特徴のある花なので、1度、見ると、たいてい名前も覚えてしまう。その特徴とは、花びらの縁が波打っていること、また、丸っこい肉厚の葉っぱも他では見ることは少ないだろう。ちなみに、この葉っぱが、銀杏の生るイチョウのそれに似ているから、この名前が付いたことになっている。これについては異論もあるだろうが、このように説明されているのも事実である。
 7月31日に登った八甲田山で、この花を見かけた。
 この山へ登ったのは、前に説明したように、ヒナザクラの写真を取るためだったが、この花に混じってイワイチョウも咲いていた。
 この花は大きな群落をつくることが多い。ここでは葉っぱは多く見かけたが、花を付けているのは少なく、これから本格的に咲くことになるのだろうと思われる。ということは、ヒナザクラの花が終わると、次にこのイワイチョウが取って代わって、この場を埋め尽くすことになりそうだ。

イワイチョウ①

イワイチョウ②

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yore4040.blog24.fc2.com/tb.php/708-08f478cf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2012 山野草・その166 «  | BLOG TOP |  » 2012 山野草・その164

アクセス数

検索フォーム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

登山 (147)
山野草 (417)
雑文 (139)
未分類 (14)
お知らせ (6)
案内 (2)
百名山 (22)
花旅 (75)
旅行 (29)
2014 北の大地花旅 (86)
2016・北海道 (83)
2016・北海道 (1)

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。