topimage

2017-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012 山野草・その151 - 2013.05.18 Sat

ツリガネニンジン
 ニセコアンヌプリに登ったあとは小樽で遊ぶ。
 翌7月19日から積丹半島の海岸端を左回り、時計の針の動きと反対に回ることにして、手始めに積丹岬の島武意海岸(日本渚百選に選定)を観光したあと神威岬に立ち寄った。
 神威岬がどんな所かという予備知識はなかったが、好天と相まって素晴らしい景色を堪能することができた。岬の先端までは行くことができなかったが、それでも、その良さを充分に味わえた。
 ここには岬の先端へ通じるいくつもの遊歩道が敷設されていて、往きと帰りには道を変えて歩くと、その分、余計に楽しむことができるようになっていた。
 この遊歩道沿いにはいくつかの野草が花を付けていたが、この中に馴染みのあるものがあった。ツリガネニンジンだ。
 この花は、本州でも見られるが、花の時期は夏から秋口にかけてであり、こんなに早い時期には見ることはないように思う。ここ北海道は夏の期間が短いので、花も早めに咲きだすのかもしれない。

ツリガネニンジン①

ツリガネニンジン②

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yore4040.blog24.fc2.com/tb.php/681-af9c15e9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2012 山野草・その152 «  | BLOG TOP |  » 上高地の春

アクセス数

検索フォーム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

登山 (147)
山野草 (417)
雑文 (139)
未分類 (14)
お知らせ (6)
案内 (2)
百名山 (22)
花旅 (75)
旅行 (29)
2014 北の大地花旅 (86)
2016・北海道 (83)
2016・北海道 (1)

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。