topimage

2017-06

2012 山野草・その139 - 2013.04.19 Fri

メアカンキンバイ
 この年、北海道の7月は天候があまり芳しいものではなかった。
 したがって、私たちも山へ登るのを順延しなければならず、7月7日に赤岳に登った翌日から天気がぐずつき、2日間は山に登ることはできなかった。
 7月10日、久しぶりに天気が回復してきたため、まだ、カラッとした青空ではなく充分とはいえなかったが、気の焦りもあって雌阿寒岳登山を断行した。
 雌阿寒岳は百名山に入っているので、当然、前回の北海道の山旅の際に登っている。だが、このとき、この山の名を冠しているメアカンキンバイの撮影に失敗したので、これを撮り直すという目的があって、ここへ登ることは早くから決めていた。
 前回は青空のもとだったが、今回はガスに覆われていた。登山環境に大きな差はないが、撮影環境は格段に落ちるので、登り始めて『もう一日、待てばよかったかな』との思いも湧きあがってきた。
 でも、花の数は圧倒的に今回のほうが多かった。前回は6合目辺りに少しあっただけだったが、今回はここから頂上にかけて断続的に咲いていた。前回が7月31日であるのに対して今回は20日も早いことが花期に合ったのだと思われる。
 このように被写体には困ることはなかったが、やはり腕のほうに致命的な欠陥があるようだ。前回の失敗作に比べても、それを上回る出来のものはなかった。これでは何のために登ったか分からないことになる。
 なお、この花は、名前から判断すると雌阿寒岳だけに咲くように感じる。だが、現実はそうではなく、北海道の高山に幅広く咲くとのことだ。そういえば、その前に登った赤岳(大雪山)でも見かけている。このときも撮影をしているが、出来は雌阿寒岳のものと比べて50歩100歩であったので、名前に敬意を表して雌阿寒岳のものを採り上げることにした。

メアカンキンバイ①

メアカンキンバイ②

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yore4040.blog24.fc2.com/tb.php/652-8834c0c4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

花を求めて……、1勝1敗 «  | BLOG TOP |  » 2012 山野草・その138

アクセス数

検索フォーム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

登山 (147)
山野草 (417)
雑文 (139)
未分類 (14)
お知らせ (6)
案内 (2)
百名山 (22)
花旅 (75)
旅行 (29)
2014 北の大地花旅 (86)
2016・北海道 (83)
2016・北海道 (1)

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する