topimage

2017-06

2012 山野草・その137 - 2013.04.07 Sun

イワウメ
 アルプスなどの高山の岩場にびっしりと張り付くように咲く小さな白い花がある。その名は、イワウメだ。花びらがウメの花に似ていることと、岩場に咲くことから、この名が付けられたといわれる。
 私は、この花は意外に早くから覚えた。
 花びらそのものは何処にでもありそうなありきたりな形だが、内部構造が独特なものだから、他の花との区別は付け易いのが早い時期に覚えた理由だと思う。
 だが、この花を写真に撮るとなると問題がある。この花と出合えば、写真を撮るのだが、どういうわけかは分からないが私とは相性が悪く、写真の出来上がりが芳しいものではなく、出合った割にこの花のストックは少ない。
 今般の『北海道の花旅』でも、何回かは出合ったが、写真の出来上がりが悪く、ここへ取り上げるのを見合せている。
 そんなことばかり言ってはおられないので、7月7日の赤岳(大雪山)のものを代表として採り上げて紹介する。

イワウメ①

イワウメ②

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yore4040.blog24.fc2.com/tb.php/643-4521b9d8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

能登半島の旅・その1 «  | BLOG TOP |  » 伊吹山にも春の訪れ

アクセス数

検索フォーム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

登山 (147)
山野草 (417)
雑文 (139)
未分類 (14)
お知らせ (6)
案内 (2)
百名山 (22)
花旅 (75)
旅行 (29)
2014 北の大地花旅 (86)
2016・北海道 (83)
2016・北海道 (1)

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する