topimage

2017-09

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012 山野草・その125 - 2013.03.19 Tue

エゾコザクラ
 アルプスなどに咲くハクサンコザクラの仲間は各地にさまざまあるが、北海道のみに咲くものとして代表的なものが3つある。
 礼文島に咲くものをレブンコザクラ(山野草・その42参照)、夕張岳のユウバリコザクラ(山野草・その96)。そして大雪山など高山に分布するエゾコザクラだ。
 7月3日の富良野岳(大雪山系)で、エゾコザクラに出合うことができた。それも稜線に登り上がる以前からお目にかかれ、稜線でもいくつもの花に対面したが、この日は天気が悪かったこともあって撮影にはことごとく失敗してしまった。
 7月7日、これまた大雪山系の赤岳から白雲岳を縦走した。
 このとき、再び、エゾコザクラに出合うことができた。結果的には、『江戸の敵を長崎で討つ』の例えのとおり、富良野岳の失敗の埋め合わせが赤岳でできたわけだ。とはいえ、この時点では富良野岳での失敗はSDカードの中に秘められていて、私自身は知らなかった。しかし、サクラソウの仲間は何となく私を惹きつけるものがあって、面倒くさがらずに撮っておいたことが奏功したことになった。
 北海道のコザクラの中で最も見栄えがする花はレブンコザクラである。次いで、このエゾコザクラという印象を受けた。もっとも、ユウバリコザクラは出合ったのが2株のみと少なく、これだけで比較するのはどうかと思うが……。

エゾコザクラ①

エゾコザクラ②

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yore4040.blog24.fc2.com/tb.php/623-029f821b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2012 山野草・その126 «  | BLOG TOP |  » 2012 山野草・その124

アクセス数

検索フォーム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

登山 (147)
山野草 (417)
雑文 (139)
未分類 (14)
お知らせ (6)
案内 (2)
百名山 (22)
花旅 (75)
旅行 (29)
2014 北の大地花旅 (86)
2016・北海道 (83)
2016・北海道 (1)

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。