topimage

2017-10

岳人4月号に拙文が掲載 - 2013.03.14 Thu

本日、雑誌が届く
 昨年10月、私たちは平ヶ岳に登って百名山総てに足跡を残すことになった。
 この平ヶ岳行きの様子をしたためた紀行文、すなわち山行記を書きあげて、当ブログでも発表した。このとき、『そうだ、岳人編集部にも送っておこう』と思い付き、ブログのそれをソックリそのままをメールで送っておいた。
 こんなことは何時までも覚えておられるようなことでもないので、何時しか忘れてしまっていた。だが、先月14日、岳人編集部からこれに関するメールを受け取り、送っておいたことを思い出した。そのメールは、「4月号のかわら版に採り上げるので、年齢を教えて欲しい」という依頼だった。
 岳人に拙文が掲載されるのは久しぶりのことなので、大喜びしたのはいうまでもない。くしくも2月14日は私の誕生日だった。これで久しく貰っていない誕生日のお祝いがもらえたと、内心、悦にいっていた。
 しばらく経つと喜びも薄れて、次は心配にと変わってきた。
 掲載されるのはかわら版ということだ。
 このかわら版というコーナーは、読者がテーマを限定せずにありとあらゆる分野にわたり、思ったこと、感じたこと、経験したことなどを投稿したものを掲載している。
 ここに掲載されているものは、原稿用紙に換算すると1、2枚という短文のものが多い。ちなみに、私の『アイゼン歩行を考察』という拙文が採用されたことがあるが、この原稿はA4版1ページ強、1400字程度であった。
 これに比べると、今回の平ヶ岳行きは、A4版8ページ強、8600字内外の長分である。前回程度に縮めると仮定すると、ほとんどがなくなってしまう勘定になるので、どのような体裁になるかが心配になってくる。
 岳人の場合、投稿原稿が採用されると、発売日に先だって当該月の雑誌を送ってくれる。だいたい、発売日より5日くらい前だったように記憶している。
 このため、3月10日になるとそわそわしてきて、普段は殆ど覗くことのない郵便受けを日に何回ともなく開けてみて、その都度、入っていないことを知っては落胆するということを繰り返していた。はたから見ればまるで子供だが、当事者の私はそんなことは考えもせず、まだか、まだかと待ち望んでいた。
 そのピークが13日、昨日だった。
 遅くとも、この日までには届くものと思いこみ、この日は忙しい1日だったが、何回もポストを覗き、このことをブログで知らせるため、夕方までブログの更新を遅らせていたほどだ。でも、結果は届かなかった。こうなると、何かの都合で掲載が採り止めになったか、延期になったかもしれないと思わざるを得ず、一挙に熱が冷めていった。
 今朝、友人とウメ見物に行くという姫君を車で送っていく際、後から車に乗り込んだ彼女が、「郵便受けに、何か、入っていたわよ。多分、岳人よ」という。気の抜けていた私は、昨日まではあれほど頻繁に郵便受けを覗いていたのが嘘のように、郵便受けの前を素通りしていたことに気付いた。
 待ち合わせの場所まで彼女を送り届けて帰宅、郵便受けを検めると他の郵便物に混じって岳人の封筒も入っていた。
 他の郵便物には目もくれずに、早速、開封すると付箋を付けた岳人が現れた。
 付箋のページ、かわら版を開くと、『百名山 最後の1山踏破』のタイトルに並んで私の名前で出ていて安心した。
 広告に加えて4コマ漫画、版画という読者からの投稿が挿入されているが、都合、4ページを与えられるという好待遇で、文字数も4600字内外であった。
 ちなみに、以前、岳人に『日々是山旅日和』というコーナーがあり、ここに私の『横尾本谷右俣遡行』という山行記が掲載されたことがある。このときの原稿は確かA4版15、6枚であった。そして掲載されたのは、原稿を半分ほどに縮めて4ページを独占した。これに比べると、今回はこのときの半分程度のボリュームだといえる。
 このように、当初、想定したいたよりも、きちんとした読み物になっており、一抹の不安は一気に吹き飛び、大きな喜びが湧き上がってきた。
 そういえば、本日はバレンタインデーのお返しのホワイトデーだ。
 今年は、バレンタインデーに雑誌に採用するという嬉しい通知という贈り物があり、本来、私がお返しする本日、掲載雑誌のプレゼントを頂戴することになって、2重の喜びを味わうことができた。

岳人4月号表紙

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yore4040.blog24.fc2.com/tb.php/618-1b530fce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2012 山野草・その122 «  | BLOG TOP |  » 2012 山野草・その121

アクセス数

検索フォーム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

登山 (147)
山野草 (417)
雑文 (139)
未分類 (14)
お知らせ (6)
案内 (2)
百名山 (22)
花旅 (75)
旅行 (29)
2014 北の大地花旅 (86)
2016・北海道 (83)
2016・北海道 (0)
2017 北海道 (17)

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する