topimage

2017-05

2012 山野草・その107 - 2013.02.19 Tue

ミヤマオグルマ
 9時57分、ようやく頂上に立つことができた。4時49分に登山口を出発したので、5時間08分を要した勘定である。最近、これだけ片道だけで歩いたことは最近では記憶がない。当然のことながら疲労困憊で、頂上に到着しても嬉しさもなければ感激もなかった。「やっと着いたか」という、ある種の安堵感を味わっただけである。6月28日、花の山、夕張岳の頂上での感想だ。
 記念写真を撮った後、何か花はないかと、狭い頂上広場の端を目で追いながら歩いてみる。
 すると、黄色の花びらの頭をチラッと出した蕾を見付けた。蕾ではいたしかたないので、他にも咲いていないか探してみると、開き始めたばかりのものが見付かった。
 だが、問題はこれからだった。
 帰ってから調べてみるが、正解になかなか行き当たらない。「これはダメかな」と諦めかけたが、「ここで諦めては……」と粘った結果、ミヤマオグルマらしいことが分かった。
 ミヤマオグルマには、過去、私も出合ったことがある。2010年の『北海道の山旅』の折、利尻岳であった。この写真を引っ張り出して見比べてみるが、似ているとは言い難く、まったく別の花のように見える。開花しかけと、開花しきったものでは、こんなに違うものかと大いに驚いた。
 私が北海道に来たのは10年と12年の2度だけである。この何れにもミヤマオグルマに出合っているところから、時期に訪れればいつでも出合うことができそうに思われるが、実はそうではないらしい。この花が咲くのは、北海道でも利尻岳、大雪山に加えてこの夕張岳など、そんなに多くはないとのことだ。

ミヤマオグルマ①

ミヤマオグルマ②

《参考 : 2010年の利尻岳に咲くミヤマオグルマ》参考 : 利尻岳のミヤマオグルマ

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yore4040.blog24.fc2.com/tb.php/596-9e4e88c5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2012 山野草・その108 «  | BLOG TOP |  » 2012 山野草・その106

アクセス数

検索フォーム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

登山 (147)
山野草 (416)
雑文 (139)
未分類 (14)
お知らせ (6)
案内 (2)
百名山 (22)
花旅 (75)
旅行 (29)
2014 北の大地花旅 (86)
2016・北海道 (83)

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する