topimage

2017-10

2012 山野草・その94 - 2013.02.04 Mon

シラネアオイ
 6月28日、破産した地方公共団体として、一躍、名を上げた夕張市にある夕張岳に登った。
 この山は私の知識の中にあったのではなく、知ったのは道内の花の山を探すために訪れた稚内市の図書館で仕入れたものだ。アポイ岳、暑寒別岳などと並んで、この山も紹介してあった。
 これまで訪れた花の名所では、礼文島を除くと収穫は期待していたものとは程遠かった。このため、夕張岳もそれほど期待していたわけではなかったが、結果は思っていた以上の大収穫があった。
 まず、最初に出合ったのが、シラネアオイだった。
 この花は、2011年に高妻山で初めて出合い、その後、八幡平でも再会している。でも、これらは何れも盛りを過ぎたものだった。
 この日、尾根コースから登ったが、ここはアップダウンがきつくて、ただただ、きついだけ、私たちが使いなれた名古屋弁でいうと『エライ』思いをしただけだった。
 だが、冷水コースと合流してからは様相が一変した。
 ここを過ぎると、シラネアオイが顔を見せ始め、中には大群生しているものさえあった。加えて、白色のものから色つきのもの、それもピンク系からブルーの混じったものなど、バラエティに富み、これまでお目にかかれなかった分を一気に取り戻した感が強かった。
 ちなみに、この花は白根山(日本百名山)で発見されたので、この名が付いたといわれているが、本家の白根山は種々の理由で激減、見ることは叶わなくなってきたといわれている。このため、これだけの大群生が見られるのは、今ではここだけかもしれない。

シラネアオイ①

シラネアオイ②

シラネアオイ③

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yore4040.blog24.fc2.com/tb.php/580-794dd1e0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2012 山野草・その95 «  | BLOG TOP |  » 2012 山野草・その93

アクセス数

検索フォーム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

登山 (147)
山野草 (417)
雑文 (139)
未分類 (14)
お知らせ (6)
案内 (2)
百名山 (22)
花旅 (75)
旅行 (29)
2014 北の大地花旅 (86)
2016・北海道 (83)
2016・北海道 (0)
2017 北海道 (17)

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する