topimage

2017-07

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012 山野草・その92 - 2013.02.02 Sat

キタヨツバシオガマ
 6月26日、アポイ岳に登ったときだった。
 馬ノ背を過ぎると主稜線に乗り、これまでに比べると花も増えてきた。こんな中でヨツバシオガマを見付けた。この花は、代表的に高山植物で、私たちにとっては見慣れた花の1つだ。強いて珍しい点といえば、この山が頂上でも810mという低山であるのにかかわらず、高山植物が咲いているということだが、ここ北海道ではこんなことは珍しくもなんでもない。礼文島などでは海抜0mに限りなく近い海岸端にでも、高山植物に出合うことがあるから……。
 こんな理由で、見慣れたヨツバシオガマを見付けたといっても、普通ならわざわざ写真に収めることはなかっただろうが、どういうわけだか1枚だけ写真を撮っていたことが整理していて分かった。このとき、どうしてこの花を撮ったのか、当時の精神状態がどうであったかは、半年も前では思い出すことはできない。
 折角、写真が出てきたので、調べてみたところ、アルプスで見るヨツバシオガマとは異なる種類に分類されていることが分かった。
 その名前は、キタヨツバシオガマである。
 こういうことが分かっていれば、もう少しジックリと撮っておくべきだったと反省したのはいうまでもない。こういう反省点が、何時までも記憶に残っていれば何度も同じ過ちを起こさないのだが、こんなことは直ぐに忘れてしまうため、『しまった』を繰り返すことになる。これが素人の素人たるゆえんであろう。

キタヨツバシオガマ

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yore4040.blog24.fc2.com/tb.php/578-c58372cf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2012 山野草・その93 «  | BLOG TOP |  » 久しぶりの散歩に春を感じる!

アクセス数

検索フォーム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

登山 (147)
山野草 (417)
雑文 (139)
未分類 (14)
お知らせ (6)
案内 (2)
百名山 (22)
花旅 (75)
旅行 (29)
2014 北の大地花旅 (86)
2016・北海道 (83)
2016・北海道 (1)

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。