topimage

2017-06

2012 山野草・その88 - 2013.01.16 Wed

エゾコウゾリナ
 6月26日、北海道の中でも花の山として有名なアポイ岳に登った。私としては、2000年に登っているので、今回が2度目ということになる。
 前回は7月13日だったので今回のほうが2週間余も早いためか、5合目に群生していると期待していたイブキジャコウソウは、群生どころか1株たりとも咲いておらずに空振りに終わった。これでテンションは急速に下がったが、そのままでは終わらなかった。
 5合目を歩き始めてからしばらくすると、道端に黄色のタンポポに似た花が目に付いた。この花は、礼文島でも見たはずだと、著しく記憶力の減退した頭で思い出そうとするが、それを望むほうに無理があった。
 でも、とにかく写真だけは撮っておこうとカメラを構えた。その後、この花は断続的に道端に出てくるので、最後には食傷気味になったくらいだ。
 でも、帰ってからアポイ岳の花を整理する段になって困ったことが起こった。
 この花が、礼文島で見たタンポポのような花、カンチコウゾリナとは異なった花で、エゾコウゾリナであることは直ぐに分かったが、エゾタカネニガナというよく似た花が混じっているので、この仕訳に手間取った。普通に離れて撮ったものは比較的簡単に区別が付くが、接写したものは注意深く見比べなければ分からなくなってしまうのだ。
 ちなみに、このエゾコウゾリナは、アポイ岳の固有種、アポイ岳のみに咲く花だということだ。

エゾコウゾリナ①

エゾコウゾリナ②

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yore4040.blog24.fc2.com/tb.php/572-76c19e24
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2012 山野草・その89 «  | BLOG TOP |  » 百名山の思い出・その17

アクセス数

検索フォーム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

登山 (147)
山野草 (417)
雑文 (139)
未分類 (14)
お知らせ (6)
案内 (2)
百名山 (22)
花旅 (75)
旅行 (29)
2014 北の大地花旅 (86)
2016・北海道 (83)
2016・北海道 (1)

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する