topimage

2017-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012 山野草・その80 - 2013.01.04 Fri

ヒメカイウ
 6月24日は久しぶりに良い天気になった。
 この日は釧路湿原を回る予定なので気合が入ったが、細岡展望台、コッタロ湿原展望台でも収穫はなくてガッカリした。悪い時は悪いことが重なるもので、タンチョウを見るために鶴見台給餌所に訪れたが、10数羽が居るにはいるのだが、遠くのほうで餌をついばむだけで、なかなか近寄ってはくれず、撮影はできなかった。
 そして最後に立ち寄ったのが、恩根内湿原だった。ここは立ち寄ったが経、それまでがまったく収穫がなかったので期待はしていなかったが、木道を歩き始めてから間もなく、姫君が「あら、ミズバショウがまだ咲いているわよ」と、時期外れのミズバショウを見付けた。それを見ると、普通のミズバショウに比べると半分以下の小さいものだった。「でき損ないの花が、遅れて咲いているんだね」と答えたが、写真を撮る気にはならず、横目で見ただけで通り過ぎた。
 この木道を木には、その場所に咲く花の名前を記した小さい木の看板が出ている。その中に、『ヒメカイウ』というのがあり、花の写真は先ほど見たミズバショウと同じだった。「しまった。あれ、ミズバショウではなかったよ」と悔いてみたが、戻るにしても距離があり過ぎる。帰り道で立ち寄ったほうが時間的に都合がよいので、そうすることにした。
 その後、3、4ヶ所で、この花が咲いていたので、結果的には戻ることはしなくてもよかった。
 このヒメカイウは、北海道に限らず、私の住む名古屋市の近くでは長野県の志賀高原にも咲くらしいが、咲く場所は多くはないとのことなので、珍しいものが見られたと喜んだ。

ヒメカイウ①

ヒメカイウ②

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yore4040.blog24.fc2.com/tb.php/560-4c9a9332
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2012 山野草・その81 «  | BLOG TOP |  » 2012 山野草・その79

アクセス数

検索フォーム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

登山 (147)
山野草 (417)
雑文 (139)
未分類 (14)
お知らせ (6)
案内 (2)
百名山 (22)
花旅 (75)
旅行 (29)
2014 北の大地花旅 (86)
2016・北海道 (83)
2016・北海道 (1)

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。