topimage

2017-10

2012 山野草・その75 - 2012.12.24 Mon

ギョウジャニンニク
 6月19日、ワッカ原生花園を見終わって、この次は地図に載っていた女満別空港の近くにある女満別湿生植物群落園を目指した。
 目的地の近くにあった『道の駅・メルヘンの丘めまんべつ』を入力して道案内をカーナビに任せたところ、地元の人しか走らないような道を指示するので、そのうちに何処を走っているか分からないようになった。それでもカーナビは賢いので道の駅にピタッと案内してくれた。
 ここの案内所で、女満別湿生植物群落園の所在を尋ねると、「そんな所は知らない」と思わぬ答えが返ってきた。そんなはずはないと思い、色いろと質問すると、「網走湖のほうにミズバショウの咲く所があるので、ひょっとするとそこのことかもしれない」とのことであった。でも、ミズバショウなら当然のことながら既に花期は終わっていて、行ったとしても収穫のないことは明らかなので、ここへ行くのは中止する。
 若干の失意を味わいながら案内所を後にして建物の外に出ると、久しぶりに太陽の光が降り注いでいて眩しいくらいであったが、ここは北海道、暑くはなかった。
 そして少し脇へ目をやると、そこにはネギ坊主のような花が咲いていた。
 直感は大きくは的を外してはいなかった。やはりネギの仲間のギョウジャニンニクであった。
 ギョウジャニンニクは名前を聞いたことはあるが、目にしたのは初めてのことなので大喜びしたのは言うまでもなく、少し落ち込んでいた気分は何処かへ飛んでいってしまっていた。

ギョウジャニンニク①

ギョウジャニンニク②

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yore4040.blog24.fc2.com/tb.php/551-9589c7bb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

残念賞 «  | BLOG TOP |  » 白内障

アクセス数

検索フォーム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

登山 (147)
山野草 (417)
雑文 (139)
未分類 (14)
お知らせ (6)
案内 (2)
百名山 (22)
花旅 (75)
旅行 (29)
2014 北の大地花旅 (86)
2016・北海道 (83)
2016・北海道 (0)
2017 北海道 (19)

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する