topimage

2017-10

2012 山野草・その72 - 2012.12.14 Fri

エゾスカシユリ
 エゾスカシユリの名は、前回、2010年の『北海道の山旅』のときに知った。だが、名前を知るには知ったが、実物にはなかなかお目にかかることができなかった。それでも、斜里岳からの下山時に往路と違った道を採ったのが幸いして、駐車場に着く直前に念願がかなった。
 こんな経緯があったので、今回も出合いたいとの願望はあったが、前回のこともあるので、そう簡単には出合うことはできないと思っていた。ところが、私の心がけが良かったのか、今回はいとも簡単に願いは成就した。
 6月19日、ワッカ原生花園に訪れたときだった。
 ネーチャーセンターの壁には、花の名前を記した食堂のメニューのような短冊型の名札が下げられていた。この名札の花は、現在、この花園の中に咲いている花だとのことだった。その中にエゾスカシユリがあった。これを見付けたとき、どちらかといえばみすぼらしい名札だったが、これが光り輝いて見えたというと少し大袈裟すぎるか。
 花園の中を歩き始めると、直ぐにスカシユリが咲いていた。何の苦労もなく、あまりにもあっけなく再会できたことで拍子抜けしたほどだった。
 エゾスカシユリというのは、花びらと花びらの間に隙間があることが命名の由来だと聞いたことがある。なるほど、言い得て妙だと感心したが、この真偽のほどは審らかでない。

エゾスカシユリ①

エゾスカシユリ②

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yore4040.blog24.fc2.com/tb.php/547-d7919b9c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2012 山野草・その73 «  | BLOG TOP |  » 年賀状

アクセス数

検索フォーム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

登山 (147)
山野草 (417)
雑文 (139)
未分類 (14)
お知らせ (6)
案内 (2)
百名山 (22)
花旅 (75)
旅行 (29)
2014 北の大地花旅 (86)
2016・北海道 (83)
2016・北海道 (0)
2017 北海道 (16)

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する