topimage

2017-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012 山野草・その71 - 2012.12.09 Sun

ネムロコウホネ
 前夜、『道の駅・おこっぺ』で泊まった折、ここで陽殖園という個人経営の花園があることを知った。ここから1時間くらいで行くことができるらしい。私たちには1時間というと、結構、遠く感じるが、ここは広い北海道である。これくらいなら『近い』というらしい。
 6月18日、前日の雨模様から一転、空は青く澄み渡っていた。
 滝上町に着いたのは9時30分頃で、陽殖園の開園の10時までに時間があったので、この町にある『道の駅・香りの里たきのうえ』で時間を潰してから出向く。だが、10時好きだというのに門は開いておらず、暫く、待つことになる。あとから分かったことだが、ここは経営者が1人のみでやっているので彼の気分次第で、このあたりはルーズなものである。
 内部は、かなり広く回遊式になっていて、色いろな花が所狭しと植えられていた。これらを見て回ると目を楽しませてくれるのは確かだが、その花はといえば園芸種とか、外来種とかが多いようで、半分も名前は分からない。
 私は花に興味を持ち始めてから日が浅く、まだ、自然界の山野草だけでも手に負いかねている状態で、とても園芸種とか外来種までは関心が向かない。こんなわけで、ここの花でそれほど食指が動くものはなかった。
 こんな中で、唯一の収穫というと、庭内の池に咲いていたネムロコウホネだ。
 なお、ネムロコウホネは、函館の大沼公園でも見かけたが、花の位置までの距離が遠過ぎて写真に収めるまでには至らなかった。

ネムロコウホネ

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yore4040.blog24.fc2.com/tb.php/545-a5cbc0c5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

年賀状 «  | BLOG TOP |  » 2012 山野草・その70

アクセス数

検索フォーム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

登山 (147)
山野草 (417)
雑文 (139)
未分類 (14)
お知らせ (6)
案内 (2)
百名山 (22)
花旅 (75)
旅行 (29)
2014 北の大地花旅 (86)
2016・北海道 (83)
2016・北海道 (1)

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。