topimage

2017-07

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012 山野草・その58 - 2012.11.24 Sat

エゾイチゲ
 6月12日、宇遠内への道を歩き始める。広い、良い道だが、谷沿いの登り勾配の道なので歩き始めにはややキツク感じる。だが、たいした勾配ではないので直ぐに慣れる。
 前方に2人連れの背中が見えてきた。やがて、それが男と女で夫婦だと分かってくる。彼らと肩を並べて世間話が始まると、彼らは花を求めて毎年のように礼文島を訪れているといい、本日も花を探して歩いているとのことだった。
 他愛もない話をしながら進んでいくと、左手に白い小さい花が固まって咲いているのに出合った。初めて見る花だったので、「何だろう?」と思いつつ、カメラを構える。
 すると、その2人連れの女性のほうが、「これ、ヒメイチゲです」と教えてくれる。ヒメイチゲなら私たちでもあちらこちらで見ていて知っている。でも、ここにある白い花は、私たちの知っているヒメイチゲとは大きさがまったく違うために印象もヒメイチゲとは異なっている。
 ヒメイチゲは、姫といわれるだけあって小さな花だが、目の前の花はこれより1回りも2回りも大きい。この疑問をぶつけてみたが、「これ、ヒメイチゲに間違いありません」と自信たっぷりであった。
 帰ってから調べてみると、ヒメイチゲの仲間には違いなかったが、これは北海道だけに自生する『エゾイチゲ』という名前の別ものであったことが分かった。

エゾイチゲ①

エゾイチゲ②

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yore4040.blog24.fc2.com/tb.php/530-ebd5278a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2012 山野草・その59 «  | BLOG TOP |  » 2012 山野草・その57

アクセス数

検索フォーム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

登山 (147)
山野草 (417)
雑文 (139)
未分類 (14)
お知らせ (6)
案内 (2)
百名山 (22)
花旅 (75)
旅行 (29)
2014 北の大地花旅 (86)
2016・北海道 (83)
2016・北海道 (1)

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。