topimage

2017-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012 山野草・その33 - 2012.06.02 Sat

ヤマブキソウ
 ヤマブキソウも鈴鹿ではなかなかお目にかかる機会が少なくなったので、黄色の花を見るとドキッとする。だが、木の山吹だと分かるとガッカリする。草のヤマブキソウと、木の山吹は一目見れば直ぐに分かる。違いは、花びらの数である。ヤマブキソウが4枚なのに対して、山吹は5枚なので、草か、木かは直ぐに見分けが付けられる。
 昨年、ヤマブキソウは藤原岳で見たので、今年も出かけているが、これを果たすことは叶わなかった。
 5月7日、御池岳へイチリンソウを探しに行った折、もしかしてヤマブキソウが咲いているかなという微かな希望はあった。この願いが本当になった。だが、今回は運が悪かった。咲いている場所が谷へ通じる急斜面だったので、花の下側へ回り込むことができなかった。上から撮ることもできたが、ヤマブキソウは2輪咲いているが、うち1輪は花びらが壊れていて、これが写ってしまう。仕方がなく横側から撮ることにしたが、距離があり過ぎるので90mmのマクロレンズでは小さくしか写らない。そこで腹這いになって片腕をいっぱいに伸ばして、18~200mmのズームレンズを使って撮るしか他に方法がなかった。これでは出来上がりに期待は持てなかったが、1枚くらい間違って綺麗に撮れていたらという淡い思いはあった。家に帰って、恐るおそるパソコンを望み込むと、どうにか願いは天に通じていた。
 なお、今から5年前の2007年に藤原岳の6合目で変わった葉っぱをしたヤマブキソウを見付けたことがある。人から教えてもらった結果、それはセリバヤマブキソウというものだった。でも、完全な形でこれを見たのは、この年が最初で最後。以後、この形の葉っぱのものは見たことがない。

ヤマブキソウ

参考:セリバヤマブキソウ

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yore4040.blog24.fc2.com/tb.php/436-92feed46
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【2012 山野草・その33】

ヤマブキソウ ヤマブキソウも鈴鹿ではなかなかお目にかかる機会が少なくなったので、黄色の花を見るとドキッとする。だが、木の山吹だと分かるとガッカリする。草のヤマブキソウと、木の山吹は一目見れば直ぐに分かる。違いは、花びらの数である。ヤマブキソウが4枚なの...

2012 山野草・その34 «  | BLOG TOP |  » 親切な人たち

アクセス数

検索フォーム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

登山 (147)
山野草 (417)
雑文 (139)
未分類 (14)
お知らせ (6)
案内 (2)
百名山 (22)
花旅 (75)
旅行 (29)
2014 北の大地花旅 (86)
2016・北海道 (83)
2016・北海道 (1)

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。