topimage

2017-07

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012 山野草・その21 - 2012.04.25 Wed

キジムシロ
 4月18日、伊吹山に登った。
 目的は、アマナであったが、この狙いは違わずに盛りのものを見ることができ、それも選り取り見取りという多さであった。加えて、予期していなかったキバナノアマナならびにヒロハアマナにも出合えるという幸運に恵まれた。それも今までお目にかかったことがないほどの多さで満足感に包まれて帰ることができた。
 こんな中、2合目と3合目の中間辺りで、黄色の花を見付けた。見付けたというより、目に飛び込んできたといったほうが表現としては相応しいだろう。数は多くはなく、花の数では2、3つに過ぎなかったが、その存在感は際だっていて、ここを通れば誰をもが気が付いたであろう。
 でも、一瞬のことであったが、「困ったな」と思ったのも事実である。このバラ科の花は似たように花が多く、同定には何時も手間取るし、間違えるからだ。
 このとき、「ミツバツチグリ?」と思ったが、これは誤りであった。キジムシロが正解だった。
 どうして私のような素人が、このように断定できるか。種明かしすれば簡単なことだ。途中で出会った伊吹山の植物に関してのオーソリティー氏から、「これはキジムシロだ」と教えてもらったからというだけのことだ。

キジムシロ

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yore4040.blog24.fc2.com/tb.php/403-0412f0f1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ミステリー山行 «  | BLOG TOP |  » 2012 山野草・その20

アクセス数

検索フォーム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

登山 (147)
山野草 (417)
雑文 (139)
未分類 (14)
お知らせ (6)
案内 (2)
百名山 (22)
花旅 (75)
旅行 (29)
2014 北の大地花旅 (86)
2016・北海道 (83)
2016・北海道 (1)

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。