topimage

2017-07

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012 山野草・その8 - 2012.04.01 Sun

キクザキイチゲ
 昨年、奥伊吹にセツブンソウの一大群生地があることを知って、これを探しに出かける。運よく、御対面が叶い、帰り道で出会った地元の人と立ち話をした際、私は忘れていたが、名刺を渡したようだ。
 先月、この人から『セツブンソウ祭り』の案内が届いた。早速、礼状は書いたが、3月29日、ここを訪れたときに、直接、お礼を言いたくてお宅を訪ねたところ、御主人は生憎と不在であった。しかし、応対に当たった家人により、近くに青い花が咲いているとの情報を得る。
 『何の花だろう』と思いつつ、教えられた場所まで見に行ったところ、青色のキクザキイチゲ4株が花を咲かせていた。
 鈴鹿でキクザキイチゲが咲くのは、もう少し経ってからなので、ここのほうが早かった。また、私が、これまで鈴鹿で見るキクザキイチゲは白色だった。鈴鹿でも、藤原岳で青色のものが咲くと聞いているが、これにお目にかかったことはない。
 なお昨年、青色のキクザキイチゲを飛騨の天生湿原で嫌というほど見ている。それまで、青色のキクザキイチゲは見たことがなかったので、是非一度、見てみたいとは思っていたが、これほどたくさんの青色のキクザキイチゲを見られるとは……。贅沢かもしれないが、これだけ青色ばかりを見せられると、白色のそれが恋しくなったほどだ。

キクザキイチゲ②

キクザキイチゲ①

● COMMENT ●

伊吹の里 大久保地区の セツブンソウはふれあい祭り後に 行きました。

まもなく イチリンソウ。ニリンソウ。エンレイソウなどが 見れますね。

budou

 sumiさん、おはようございます。
 今年は少し遅れ気味だが、春本番を迎え、花めぐりで忙しくなりました。
 昨年、イチリンソウはあまり形の良いのに出合えずに終わったので、今年は何とか良いものを見たいと思っております。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yore4040.blog24.fc2.com/tb.php/379-db340858
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2012 山野草・その9 «  | BLOG TOP |  » 百名山の思い出・その6

アクセス数

検索フォーム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

登山 (147)
山野草 (417)
雑文 (139)
未分類 (14)
お知らせ (6)
案内 (2)
百名山 (22)
花旅 (75)
旅行 (29)
2014 北の大地花旅 (86)
2016・北海道 (83)
2016・北海道 (1)

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。