topimage

2017-10

東北の花・その66 - 2012.02.04 Sat

コイワカガミ
 コイワカガミは、鈴鹿でも随所に見られるイワカガミの高山版だといわれる。イワカガミが所を選ばずに咲くのと同じように、コイワカガミも何処か高い山、アルプスなどへ登れば、あちらこちらでよくお目にかかる。
 このため、この花に出合っても格別の感慨が湧くことは少なく、『あぁ、イワカガミが咲いているな』と脇目で見ながら通り過ぎることが多い。
 今般の東北の百名山の旅でも、7月16日の八甲田山、8月2日の朝日連峰で出合っている。これは写真で確認して分かったことで、この他でも通り過ぎた山があるとは思うが、今になっては記憶も定かでない。
 イワカガミは、冷静に見れば美しい花の部類に属すだろう。また、形も変わっているので、もう少し大事に扱っても良さそうだが、何時でも、何処でも見られるということから希少性という面は持ち合わせていないことが災いして粗末に扱われ易い。
 これが写真にも表われている。希少な花なら慎重に何枚も写すのだが、この花の場合にはパッと構えて、1、2枚を撮るだけなので、いざというときに適当なものが残っていないということも応々にしてある。今般も八甲田山のものは構図が悪いし、朝日連峰のものはピンボケだった。

コイワカガミ①

コイワカガミ②

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yore4040.blog24.fc2.com/tb.php/325-a4a90176
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

東北の花・その67 «  | BLOG TOP |  » 商習慣

アクセス数

検索フォーム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

登山 (147)
山野草 (417)
雑文 (139)
未分類 (14)
お知らせ (6)
案内 (2)
百名山 (22)
花旅 (75)
旅行 (29)
2014 北の大地花旅 (86)
2016・北海道 (83)
2016・北海道 (0)
2017 北海道 (14)

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する