topimage

2017-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東北の花・その63 - 2012.01.30 Mon

タカネマツムシソウ
 8月2日、朝日連峰の大朝日岳に登った。
 途中の古寺山を過ぎて、小朝日岳は巻いて通り過ぎ、主稜線に乗った。ここまでくれば、あとは稜線上を歩くだけなので「登りといってもたいしたことはないだろう」と、少しはホッとした。
 この稜線を歩き始めて、真っ先に目にした花がエゾシオガマで、その次がこのタカネマツムシソウであった。
 この花は、高山植物の中にあっては大輪の花で、色も濃くてよく目立つ花らしい花である。また、この花が咲いている山は限られているようだが、咲いている山には多くが見られる。東北の山では、今まで歩いた北部の山では全く見かけなかったが、この山とか、このあとに登った飯豊連峰には、これでもか、これでもかというように多くが咲いていた。

タカネマツムシソウ①

タカネマツムシソウ②

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yore4040.blog24.fc2.com/tb.php/320-187a26ad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

東北の花・その64 «  | BLOG TOP |  » データ消滅騒動の結末

アクセス数

検索フォーム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

登山 (147)
山野草 (417)
雑文 (139)
未分類 (14)
お知らせ (6)
案内 (2)
百名山 (22)
花旅 (75)
旅行 (29)
2014 北の大地花旅 (86)
2016・北海道 (83)
2016・北海道 (1)

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。