topimage

2017-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東北の花・その36 - 2011.12.14 Wed

カキラン
 7月28日、お昼前に鳥海山の登山口の手前にある国民宿舎鳥海山荘に到着していた。ここでユックリと温泉に入り、昼食を摂っても、まだ早い。
 従業員に近くで時間を潰せる場所を尋ねると、鳥海高原家族旅行村を教えてくれる。
 ここはバンガロー風の小屋があって、これに泊まって家族で野外活動に勤(いそ)しむようになっている。
 この施設の最奥に心字池と名付けられた池がある。この池には木道が縦横に張り巡らされていて、これを歩いて散策、植物の観察ができるように工夫されている。
 この池の中ほどで変わった花を見付けた。
 普通ならこの花の名前を特定するまでに長い時間を費やさねばならないところ、ここは小さいながら名前を記した看板が立てられていたため、花の名前はたちどころに判明した。
 それは、『カキラン』であった。
 ただ惜しいことに、ここは木道の上であった。花を撮るには場所が悪い。本来なら反対側に回り込みたいところだが、そこが池の中であってみれば、それも叶わない。
 悪いときには悪いことが重なるものだ。
 このとき、雨が降り出してきた。それもカメラを濡らす心配があるほどだった。このため、後ろ髪を引かれる思いだったが、車まで急いで帰ることになった。

カキラン

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yore4040.blog24.fc2.com/tb.php/274-c74b6e92
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

年賀状雑感 «  | BLOG TOP |  » 東北の花・その35

アクセス数

検索フォーム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

登山 (147)
山野草 (417)
雑文 (139)
未分類 (14)
お知らせ (6)
案内 (2)
百名山 (22)
花旅 (75)
旅行 (29)
2014 北の大地花旅 (86)
2016・北海道 (83)
2016・北海道 (1)

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。