topimage

2017-09

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東北の花・その35 - 2011.12.13 Tue

ネバリノギラン
 早池峰山の頂上には避難小屋があったので、ここに立ち寄り、ザックを降ろして一休みする。ザックを開けたのは、歩きだして早々、雨が降り出したのでカッパを着たとき以来だった。
 ここで、ザックからカメラを取り出したが、本日(7月27日)、このカメラに触れたのは初めてのことだった。登っている間は、雨は降るは、雷が鳴るはで写真どころの騒ぎではなかった。
 ここから下山する暫くの間は、目に付く花を大きいカメラで撮ることができたが、間もなく道も厳しくなったので、カメラはザックの中に戻り、この日は再び日の目を見ることはなかった。
 この僅かな時間で目にした花の中に『ネバリノノギラン』があった。
 この花を意識して見たのは、確か、北アルプスであったと思う。でも、初めの頃は、これが花だとは考えられず、わざわざ写真に撮る気にもなれなかった。でも、何かの折に名前を知り、『ラン』 と名が付くことが分かってからは、珍しい花だという認識に変わった。でも、『ラン』が付くが、実際にはラン科ではなく、ユリ科に属している。
 ちなみに、ついでに名前についての受け売りを披露すると、ネバリは名前通りのネバネバを意味し、ノギは小麦などの粒々を表すとの由。

ネバリノギラン

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yore4040.blog24.fc2.com/tb.php/273-ae2decc9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

東北の花・その36 «  | BLOG TOP |  » 東北の花・その34

アクセス数

検索フォーム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

登山 (147)
山野草 (417)
雑文 (139)
未分類 (14)
お知らせ (6)
案内 (2)
百名山 (22)
花旅 (75)
旅行 (29)
2014 北の大地花旅 (86)
2016・北海道 (83)
2016・北海道 (1)

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。