topimage

2017-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

データ消失 - 2011.12.10 Sat

 3、4年前、南アルプス北部の山、甲斐駒ヶ岳や北岳などの登山基地となっている仙流荘のバス停で山談義に花を咲かせて以来、互いのブログを通じて交流が続いている九州の岳友、山歩塾の塾長先生の本日のテーマが外付けのハード・ディスク・ドライブ(HDD)の故障でバックアップしていた画像など、データの総てを失った人の話だった。
 実は、数ヶ月前に私のバックアップ用の『外付HDD』が壊れてしまった。
 私の外付HDDは、主として画像のバックアップを目的としていた。もちろん、パソコン本体にも保存してあるが、パソコンを修理に出したため、パソコン内に保存していたデータの一部を消去したりしていて外付HDDと同一にはなっていなかった。今から思えば痛恨のかぎりである。
 外付HDDの故障は、使用中に何らかの操作によって壊れたわけではなく、パソコンに保存のない画像を外付HDDから取り出そうとすると、それまではすんなりと出ていたものが、このときにかぎって『画像がありません』というような表示が出て上手くいかなくなった。このため、スタートからコンピュータで外付HDDの残容量を確認すると、使用済みが0GBで、このHDDの最大記憶容量250GBの総てが使用できるとの表示になっていた。この時点で保存した画像の総てが失われたことが分かったというか、思い知らされた。
 原因については、当然のことながら審らかでない。
 素人が詮索できるものでもないが、このHDDはパソコンに繋いだままで電源も入りっぱなしになっており、これが悪かったかと思ってもみる。そこで、私の知る唯一の打開策である『コンセントを抜いて、暫く(この場合は数日)の間、放置しておく』という方法を試みたが元には戻らなかった。
 HDDの購入先である家電量販店のエイデンで復元が可能か否かを問い合わせると、HDDの復元はできないとのことだった。
 この少し前、相撲取りのカミサンが踏み潰した携帯電話のメールが警察の手によって復元されたことにより、相撲取りの行った八百長が立証されたという話が華々しく報道された。これが記憶に新しいときだっただけに、この話を例として持ち出すと、対応した店員は、「携帯電話のSDカードは復元可能だが、HDDは機器の構造上、復元はできない」と説明だった。外付HDDを購入するとき、「バックアップ用には『これが最も有効』です」という店員の言葉を思い出して釈然としなかったが、これで失った画像は、残念だが諦めざるを得ないことを悟った。
 バックアップ用に外付HDDに保存してあって、パソコン本体に保存していないもの、すなわち、失った画像は2010年3月から9月頃までの6ヶ月間のもので、この中には北海道の山旅のものも含まれていて、私としては悔やんでも悔やみきれないが、今となってはいたしかたない。
 こうして数ヶ月が過ぎ去る。
 先月の終わり頃、別の用向きでエイデンに赴く。
 このついでに『外付HDDの復元』の話題が出てくると、対応していた店員が「当店では行っていないが、これを専門に行う会社を知っている」といい、個人的との断りのうえでASOテクノロジーズ(日本データ復旧サービスセンター)の存在を教えてくれた。
 早速、先方とコンタクトをとると、復元に要する費用は成功報酬で7万円から14万円とのことであった。あまりの高額なのに驚き、復元を依頼するか否かを決断しきれずにいるが、先方の口ぶりから復元の可能性は高そうである。
 これで真っ暗だった先行きに一筋の光明が見えてきたが、これが見えたり隠れたりするのは7万円から14万円という目もくらむほどの修理代金によるものようだ。決断するまで、これに悩まされそうである。

那智の滝

● COMMENT ●

写真データの保存

私はまだ経験していませんが、思い出の写真データが消えてしまうというのはショックですね。
それに復元に高額が必要だというのも困ったものです。
私は写真データはDVD、CD、USBメモリ、SDカードで保存しています。
パソコン本体にはもちろんデータを残していますが、それ以外に同じデータを2種類のメディアに保存しているのです。
したがって合計3種類の記憶媒体に保存しているということです。
それでも数年に1回は書き換えか新しいメディアに更新する必要があると聞いていますよ。

 モタさん、こんにちは。
 もう少し注意しておれば避けられた失敗なので、悔やんでも悔やみきれないというのが偽らない気持ちです。復元は、その道のプロなら簡単にできるような感触ながら、需要の絶対数が多くないので、高額になっているのだと思われます。
 次からは、ブルーレイで保存することを考えております。これ1枚の容量は25GBということなので、壊れた外付HDDに相当するには10枚で事足りる計算で、金額的にも最も安価、私には最適です。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yore4040.blog24.fc2.com/tb.php/270-555d80fc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

東雨乞岳(ひがしあまごいだけ・1226m) «  | BLOG TOP |  » 東北の花・その33

アクセス数

検索フォーム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

登山 (147)
山野草 (417)
雑文 (139)
未分類 (14)
お知らせ (6)
案内 (2)
百名山 (22)
花旅 (75)
旅行 (29)
2014 北の大地花旅 (86)
2016・北海道 (83)
2016・北海道 (1)

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。