topimage

2017-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東北の花・その26 - 2011.12.02 Fri

タカネサギソウ
 7月27日、東北の花の名山と称される早池峰山から下山していた。このときには雨は上がっていたものの、登っているときは雨に雷が加わるという悪天候であったため、花どころではなかったというのが正直なところであった。このため、折角の山だったのにかかわらず、花の収穫は少なかった。
 下山を開始して10分くらいは経ったであろうか。
 登山道脇の草叢に変わった花が咲いているのを見付けた。
 「なんだろう?」、「何処かで見た花のようだが……」と必死に記憶を辿ってみたが、最近は記憶が定かでないことの多くなった私の頭では、遂に思い出すことができなかった。
 帰ってから花の名前を調べると、タカネサギソウだと分かった。
 このとき、何の脈絡もなく、前に見たときのことを思い出した。それは、八ヶ岳の横岳からの帰り道、硫黄岳へ続く稜線上だった。この日はカラッとした快晴で、初夏の強い日差しにさらされ、花には珍しい黄緑色の花がヌメッと光っていたことが昨日のように思い出されてきた。
 タカネサギソウとは、普通のサギソウが標高の低い湿地に咲くのに対して、これは高い山に咲くから名付けられたとのことだが、色も形もまったく似てはおらず、何故にこの名前が付けられたか疑問が残る。
 ちなみに、サギソウは、私は写真でしか見たことがなく、本物はまだ見たことがない。咲く場所は分かっているので、来年こそは是非ともお目にかかりたいと思っている。

タカネサギソウ

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yore4040.blog24.fc2.com/tb.php/262-fda12396
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

東北の花・その27 «  | BLOG TOP |  » 東北の花・その25

アクセス数

検索フォーム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

登山 (147)
山野草 (417)
雑文 (139)
未分類 (14)
お知らせ (6)
案内 (2)
百名山 (22)
花旅 (75)
旅行 (29)
2014 北の大地花旅 (86)
2016・北海道 (83)
2016・北海道 (1)

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。