topimage

2017-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パソコン故障 - 2011.11.28 Mon

 昨日、パソコンが故障して起動ができなくなってしまった。
 原因は、シャットアウトした際、画面が真っ黒になったが、カーソルの位置で白い丸印が止まることなく何時までも回転していたので、機械本体のスイッチを長押しして強制的に電源を切ったためだと推定された。
 これに電源を入れたところ、メーカーのNECの表示が出て、次に「ウィンドを起動しています」の表示は出るものの、その後、画面は真っ黒になったままでフリーズしてしまった。
 私ができる唯一の修理は、パソコンの電源をオフにして、コンセントも抜いて、機械に蓄えられた電気を放電させるという方法だけである。
 早速、これを実行してみる。
 10分くらい後に、再度、通電したが、パソコンの状況に変化は起こらなかった。これで私の打てる手は総て打ったことになり、「万事休す」である。
 これで、メーカーの手を煩わせるより他に方法を思い付かない。が、昨日は日曜日だったので、メーカーのコンタクトセンターは休みのため、本日まで先送りを余儀なくされる。
 コンタクトセンターは、休み明けの午前中は混雑するので、本日、午後1番に架電することにして、パソコンをコンセントに繋ぎ、スイッチをONにする。すると、『何ということでしょう』……、パソコンは点検を済ませた後、正常に可動するではないか。これには、大喜びであった。
 このパソコンは、NECのダイレクトショップで購入したため、保証期間は1年のため、この故障で修理を依頼すると有料になるので、修理費を支払わないで済んだことは貧乏人の私としては何にも増して嬉しい。
 こんな事情で、昨日のブログの更新はできなかったが、本日からはこれも可能になって二重に嬉しい日となった。

クジラの曲芸

● COMMENT ●

よかったですね

パソコンが無事に復旧してよかったですね。
私も三太夫さんと同じで、パソコンがフリーズするとコンセントを抜く以外の手は知りません。
何せパソコンはブラックボックスという言葉がぴったりする魔法の箱ですからね。

 モタさん、こんばんは。
 このパソコンは、買い換えてから1年余になるが、既に、1度、修理に出しております。前のOSは、ウィンドウズ98という古くて、今のに比べると簡単な作りのせいか、頑丈そのもので修理などはする必要がなくて助かりました。今度のは、構造が進歩して複雑化したのか、それとも私の扱いが悪いのか、はたまた私との相性が悪いのか、こんなことがよく起こるので困ります。
 でも、今回はなおって、ホッとしました。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yore4040.blog24.fc2.com/tb.php/258-26995d23
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

愛岐トンネル群 «  | BLOG TOP |  » 東北の花・その24

アクセス数

検索フォーム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

登山 (147)
山野草 (417)
雑文 (139)
未分類 (14)
お知らせ (6)
案内 (2)
百名山 (22)
花旅 (75)
旅行 (29)
2014 北の大地花旅 (86)
2016・北海道 (83)
2016・北海道 (1)

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。