topimage

2017-10

東北の花・その11 - 2011.11.02 Wed

ニッコウキスゲ
 7月16日。この日は、八甲田山に登り、時間に余裕があったので、次の山である八幡平(はちまんたい)に近付くべく車を走らせた。八幡平の位置する鹿野市(かずのし)にやってきて、道の駅で尋ねたところ、頂上まで車道が通じているので、それからでも登山は可能だと教えてくれた。「それならば……」と、1時間くらいで到着するという頂上に向かって車を走らせる。
 八幡平アスピーテライン(無料)を登っていると、霧が出てきて行く手を遮るので運転のし辛いこと、この上なかった。
 こんなこともあったので、頂上を通り過ぎて八幡平市に向かう降りに入ってしまう。
 「来過ぎたかな?」と思い始めた頃、道の両脇に黄色の花が咲いているのを見付ける。大急ぎで車を停め、車から降りてそれに近付くと、花の正体はニッコウキスゲと判明する。それも1輪、2輪というのではなく、その湿地一帯に群生していた。
 これだけの群生地は、そんなにあるものではなく、驚くとともに満足感に包まれた。
 この当たりの湿地一帯は、黒谷地(くろやち)という地名らしく、この名を記した小さい標識も出ていた。
 峠を通り過ぎるという失敗で、時間も遅いので焦っていたが、この花畑に出合ったことで失敗は失敗で無くなり、晴れ晴れした気分で車をUターンさせた。
 この後、八幡平の頂上にも立つことができたので、二重の喜びに浸ることになった。

ニッコウキスゲ①

ニッコウキスゲ②

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yore4040.blog24.fc2.com/tb.php/237-bbb990ac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

東北の花・その12 «  | BLOG TOP |  » せせらぎ街道の紅葉

アクセス数

検索フォーム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

登山 (147)
山野草 (417)
雑文 (139)
未分類 (14)
お知らせ (6)
案内 (2)
百名山 (22)
花旅 (75)
旅行 (29)
2014 北の大地花旅 (86)
2016・北海道 (83)
2016・北海道 (0)
2017 北海道 (16)

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する