topimage

2017-06

東北の花・その8 - 2011.10.14 Fri

キタヨツバシオガマ
 ヨツバシオガマという花は、高山植物に興味を持つと時を同じくしてといっていいほど早期に覚えた。それくらい高山植物としてはお馴染みである。
 この花を、今度の東北の山旅でも見た。7月16日の八甲田山でのことである。頂上直下の急な傾斜をジグザグにの登っていくと、この花が登山道脇のあちらこちらにニョキニョキと頭をもたげていた。これが頂上に近づけば近づくほど数が増えてきた。
 でも、近付いてつぶさに観察すると、何時もアルプスなどで見慣れているヨツバシオガマより立派なことに気付く。第一に花付きが多いことだ。ヨツバシオガマの花が何段にわたって付いているかは数えてみたことはないので知らないが、数えるまでもなく八甲田山の花が立派であるのは一目瞭然である。
 これを不思議に思って調べてみると、アルプスなどで咲くヨツバシオガマに対して、この八甲田山など東北の山に咲くのをキタヨツバシオガマといって別種として取り扱っていることが分かった。

キタヨツバシオガマ①

キタヨツバシオガマ②

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yore4040.blog24.fc2.com/tb.php/230-45270d08
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

東北の花・その9 «  | BLOG TOP |  » 東北の花・その7

アクセス数

検索フォーム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

登山 (147)
山野草 (417)
雑文 (139)
未分類 (14)
お知らせ (6)
案内 (2)
百名山 (22)
花旅 (75)
旅行 (29)
2014 北の大地花旅 (86)
2016・北海道 (83)
2016・北海道 (1)

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する