topimage

2017-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山野草2011・その50 - 2011.07.10 Sun

オオバタケシマラン
 7月5日、火打山から下山しているときのことだ。
 登山道脇の草叢の中の葉っぱが目に付いたので、何気なく持ち上げて葉っぱの下をみると、小さな花が1列になっていっぱいにぶら下がっていた。
 一瞬、タケシマランだと直感して、「タケシマランが、ここにもあるよ」と姫君にお伝えしたところ、「タケシマランにしては、花の形が変わっているわよ」との言葉が返ってきた。
 これを聞き、もう1度、葉っぱを持ち上げて花をじっくりと観察してみると、形も色も微妙に異なることに気付き、姫君の疑問が尤もだったことが分かった。
 さて、撮影の段になって登山道といくらも違わぬ高さに茂る葉っぱの下の花を写すのには些か骨が折れた。なかなか花が1列になっている所を写すことはできず、意図する構図には仕上がらなかった。
 帰ってから、タケシマランの仲間だと決め打ちで探すと、簡単にオオバタケシマランだということが判明した。

オオバタケシマラン1

オオバタケシマラン2

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yore4040.blog24.fc2.com/tb.php/191-444e2209
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

大菩薩嶺(だいぼさつれい・2057m) «  | BLOG TOP |  » 山野草2011・その49

アクセス数

検索フォーム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

登山 (147)
山野草 (417)
雑文 (139)
未分類 (14)
お知らせ (6)
案内 (2)
百名山 (22)
花旅 (75)
旅行 (29)
2014 北の大地花旅 (86)
2016・北海道 (83)
2016・北海道 (1)

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。