topimage

2017-06

山野草2011・その46 - 2011.06.23 Thu

サンカヨウ
 サンカヨウという花は、実物より写真でというか、ネットで知り、一度、見てみたいと思っていたが、なかなかお目にかかることはなかった。
 ようやく見つけても花期が終わりかけていて花が痛んでいたりという具合で、縁遠い花でもあった。
 完全な花を見付け、写真に収めたのは北岳(南アルプス)行きのとき、白根御池小屋から草すべりへ至る途中でのことであった。これ以後、満足なサンカヨウとは無縁な状態が続いていた。
 だが、今年は違った。これまでの縁遠かったのを埋め合わせるように、嫌というほど見ることができた。
 それは、6月15日の天生湿原行きのことであった。
 ネットニュースで、ここにサンカヨウが咲いていることは分かっていたが、何処へ行けば見られるかという知識はなかった。このため、入園料を支払う際に係のオジサンに尋ねると、散り始めているような話であった。これはダメかもしれないと思ったが、これは杞憂に終わった。彼がいうように、散り始めたものもあるにはあったが、とにかく、ここに咲くサンカヨウの数が多かった。カラ谷登山道から木平探勝路を周回したが、サンカヨウに始まりサンカヨウに終わるといっても過言でないくらいの数の花が咲いていた。
 サンカヨウの写真を見ると、雨に濡れぼそった花びらは晴れたときとは異なった今にも溶け落ちるかと思えるほどの透明感でている。こんな感じの花の写真も撮ってみたいとの願望はあったので、ここで実験してみることにした。
 木平探勝路で水路脇にサンカヨウが咲いていたので、水路の水を口に含んで、霧状にして花にかけてみた。しばらく様子を見ていたが、花びらに変化は認められない。水量が不足しているのが分かったので、2度、3度と霧吹きを試みた結果、僅かではあるが透明感が出てきた。こうしてみると、ちょっとくらい濡れたところで花びらは変化せず、少なくとも1、2時間は雨に打たれる必要があることが分かり、実験は中止した。ちなみに、下の写真が実験成果である。

サンカヨウ1

サンカヨウ2

● COMMENT ●

流石! 三太夫さん 綺麗に撮れていますね♪

雨に濡れた サンカヨウ6年ほど前に撮った記憶があります
 

 ポパイさん、おはようございます。
 サンカヨウは、私にとってはなじみの薄い花でした。したがって、こんなに咲いていたのをみたのは初めてのことでした。
 さすがはポパイさんですね。6年前に雨にぬれて花びらの透明になった花を摂られているのですね。私は、まだ、見たことがないので一度は見てみたいと思っております。
 


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yore4040.blog24.fc2.com/tb.php/179-d5114aee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

四阿山(あずまやさん・2354m) «  | BLOG TOP |  » 浅間山(前掛山・2524m)

アクセス数

検索フォーム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

登山 (147)
山野草 (417)
雑文 (139)
未分類 (14)
お知らせ (6)
案内 (2)
百名山 (22)
花旅 (75)
旅行 (29)
2014 北の大地花旅 (86)
2016・北海道 (83)
2016・北海道 (1)

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する