topimage

2017-10

山野草2011・その33 - 2011.05.23 Mon

ハシリドコロ
 ハシリドコロという花の名前や形は、以前からネット知識として知っていた。
 鈴鹿では、御池岳や藤原岳などに咲くことも分かっているが、あいにく、私はこれまでお目にかかったことはないので、一度は見てみたいとの願望があった。
 5月15日、今年になって最初の百名山、甲武信岳(こぶしたけ)に登った際、この願いは叶えられた。
 前日、下山者から仕入れた情報では、スミレ以外に花は見かけなかったとのことであった。この山はルートも長いので荷物は軽くしたいので、重くてかさばる一眼レフカメラは置いて行くことにした。
 歩き始めて間もない頃で、道はまだ林道だった。この道端に、この花の株がいくつもあった。葉っぱの下を覗きこむと、小さいベルを思わせる花がいくつも下向きに付いていた。叩くと、本当に音を奏でそうな雰囲気を持っていた。
 でも、このときは早朝で太陽の光も弱く、撮影環境としては充分とはいえないので、復路で撮ることにして素通りした。
 そして、帰り道。
 形の良さそうなものを探して写真に収めるのだが、下向きの花は撮り難い。花の中を知りたくて花の下へカメラを入れて、撮影画像を見ることなくあてずっぽうにシャッターを押すことも試みた。ちなみに、この方法で撮ったものは内部が写ってはいたが、上から降り注ぐ太陽の光が強すぎて花びらを通してしまうので出来上がりとしては失敗に終わる。
 こんなことをしていると、葉っぱの上に花が顔を覗かせているのに遭遇した。もちろん、最初は葉っぱにぶら下がるように咲いていたのであろうが、何かの拍子に葉っぱの上に乗ってしまい、そのまま身動きできずに、そんな形になったものと推定される。こうして、花の中の様子も分かった。
 ちなみに、この花は、トリカブトやフクジュソウと並び猛毒を有しているとの由。この葉っぱを口にすれば苦しくて走り回らなくてはならないところから、この名が付いたと解説しているものもある。

ハシリドコロ1

ハシリドコロ2

● COMMENT ●

この花は 御座峰で毎年撮影しますが 咲いているところが
登山者のトイレとかしていて、不愉快な気分で撮ってきます。

 ポパイさん、こんばんは。
 御座峰の滋賀県側への踏み跡をたどったところですね。今度、確かめてみたいと思います。
 それにしても、ポパイさんは、花の情報を多くお持ちですね。お裾分けをお願いしたいところです。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yore4040.blog24.fc2.com/tb.php/154-0eebdb04
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

山野草2011・その33 «  | BLOG TOP |  » 山野草2011・その32

アクセス数

検索フォーム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

登山 (147)
山野草 (417)
雑文 (139)
未分類 (14)
お知らせ (6)
案内 (2)
百名山 (22)
花旅 (75)
旅行 (29)
2014 北の大地花旅 (86)
2016・北海道 (83)
2016・北海道 (0)
2017 北海道 (16)

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する