topimage

2017-06

山野草2011・その15 - 2011.04.17 Sun

ショウジョウバカマ
 その季節になって何処の山でも比較的よく見かける花にショウジョウバカマがある。春になると道端とか、公園の脇などで黄色のタンポポを良く見かけるが、山のタンポポに相当するのがショウジョウバカマではないかと思っている。それくらい見る機会が多い。
 あまり見かける頻度が高いので、咲いていても写真に残そうという意欲が湧かない。このため、ついつい撮らずじまいに終わってしまう。昨年も、この花の紹介はしなかったのではないかと思う。
 今年、4月6日に御在所岳に登った際、この花を見掛けて写真に収めてみた。この日は狙った花が見付けられずに空振りに終わったことが、撮影意欲を駆り立てたのかもしれない。
 このとき、ショウジョウバカマの白花も見付けた。
 ショウジョウバカマの花の色は、普通は赤ないしピンクであることが多く、白色は珍しい。でも、このときの白花は、まだ、咲き始めたばかりで見栄えがあまり良くはなかった。何れにしろ、白花を見るのは私にとって初めてのことなので、以後、ずっと気になっていた。
 4月11日、この方面に出かけたので、この白花の咲く場所を再訪してみた。この5日というのは、人間にとっては変化を見付けることができないくらいの短さだが、植物にとっては長い時間に相当するようだ。背丈は、倍ほどに伸び、花も子供から大人へと、1人前に成長していた。
 ちなみに、この白花とは異なる花と分類されるものに、シロバナショウジョウバカマがあることを、昨年、知った。この日、この可能性があるかもしれないという花を探してみたが、これは見付からずに終わる。

ショウジョウバカマ1

ショウジョウバカマ2

ショウジョウバカマ3

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yore4040.blog24.fc2.com/tb.php/116-6ef44f40
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

山野草2011・その16 «  | BLOG TOP |  » 花の所在の公開基準を考察

アクセス数

検索フォーム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

登山 (147)
山野草 (417)
雑文 (139)
未分類 (14)
お知らせ (6)
案内 (2)
百名山 (22)
花旅 (75)
旅行 (29)
2014 北の大地花旅 (86)
2016・北海道 (83)
2016・北海道 (1)

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する