topimage

2017-05

天気予報が外れ山中止 - 2016.09.11 Sun

9月11日、曇り。

 前夜、天気予報を調べてみると、本日から5日間は晴れだった。このうち、初日の本日だけが9時以降は真っ赤の晴れだったが、残りの4日は雲のマークが入った晴れであった。このため、旭岳行きを何にもまして優先させることに決めた。
 今朝、目覚めてみると、雨こそ降ってはいなかったが、青空などは何処にもない正真正銘の曇りであった。だが、ここは旭岳から7、80Kmも離れた剣淵町であること、予報で晴れになるのは9時からということもあって、予報が外れたと決め付けるわけにはいかない。
 そこで、晴れなかったら、登山基地でもある東川町で天気の回復を待てばよいので、とりあえず、ここに向けて出発する。
 東川町の道の駅『ひがしかわ道草館』に到着するが、天気は剣淵と何ら変わることはなかった。
 このとき、まだ9時前でもあり、勝負はこれ以後だと思い、ここで朝食を摂りながら、時間の経つのを待っていた。
 9時を過ぎると、雲が割れて青空が顔を覗かせることを当然のこととして待っていた。しかし、雲に何の変化も見られないままに予定の時間は過ぎていった。
 こうなれば、旭岳登山口でもある旭岳温泉のロープウェイ乗場まで行って、ここの駐車場で待つのもよかろうと車を出発させる。なお、万ヶ一、天候が好転しなかった場合は、ここから近い天人峡で遊べばいいとの内々の考えもあってのことだ。
 旭岳温泉に近付き、天人峡との分岐に差し掛かったとき、天人峡への道は通行止めになっていることを知る。8月中旬以降の長雨で道路の一部が崩壊したのが原因らしい。ちなみに、後になって分かったことだが、復旧が何時になるかはまったくメドが立っていないとのことだった。これを横目に穂旭岳温泉への道を急ぐ。
 ロープウェイ乗場前の登山者用の無料駐車場にやってきた。ここには7、80台の車が停められるが、これが満杯になっていた。本日は日曜日でもあり、紅葉目当ての観光客が大勢押しかけたようである。
 ロープウェイ乗場前にも有料の駐車場があるが、この前でも2、3台が並んでいるところからみて、ここも満車のようである。行くことが決まっていれば、有料のほうに並んでもよいが、私たちは天気がよくなればという条件付きでもあり、駐車場がいっぱいなら潔く諦めることにする。
 駐車場の前に旭岳ビジターセンターがあるので、ここに立ち寄りたかったが、車が停められなくては如何ともし難く、たった今、登ってきた道を、そのまま逆に下って行くことになった。
 天人峡にもいけないので、東川の街まで戻るより他に途はない。
 下り終わったところ、まだ、町からは6Kmくらい離れた所に駐車公園があった。
 この存在は前から知ってはいたが、ここに泊まったことはないので何があるかは詳しいことは知らなかった。暇でもあるので、ここに立ち寄ってみたら、この一角にパークゴルフ場があることが分かった。それならばと、早速、一戦を交えることにした。
 ここには、9ホールが2コース、計18ホールという規模である。ちなみに、Aコースが、ショートコースばかりで作られていて比較的にイージィーのように見受けられた。BコースはAコースよりは長いが、さりとて最長でも60m未満というもので、比較的、ここも短い。しかし、ここはコブだらけに作られているのが特徴である。
 何回かを戦い、場面はBコースに移った。
 ここの4番ホールは、距離30m、パー3である。このとき、私がオーナーで最初に打ったボールはピンに向かってうまい具合に転がっていったと思っていると、スッとボールが消え、代わりにカランという小さめの音が聞こえてきた。「あら、入ったわ。入ったわよ。ホールインワンだわ」と姫君が褒めてくれた。
 次の5番ホールは、コの字型に折れ曲がった珍しい形をしている。これでOBを出してしまい、折角のホールインワンが帳消しになって、少し、落胆する。
 6番ホールは、距離35m、パー3である。
 姫君のあとで私が打つが、何分、大叩きの後だけに何も考えずに、ただ無心にクラブを振った。このとき、コブにハネられることもなく、ボールは真っ直ぐに転がり、これもスッと消えてしまい、また、カランという音。入ったことは目で確認して分かっているが、同じゲーム、同じコースで2度も続けてホールインワンが出るとは信じられなかったし、自分がしでかしたとは思えずに他人事のような気がして、それほど嬉しさもこみ上げてはこなかった。
 午前中は、これで終わり。昼食を挟んで午後の部を行うが、この部では何も起こらず、何時ものように、私の負けたり、勝ったりで、姫君優勢のうちにフィナーレを迎える。
 このとき、本日、初めて大雪山の下のほうの雲が取れて裾野だけは姿を現していたが、上のほうは依然として雲の中に隠れていた。さらに目を上に向けると、青空に部分が多少は増えたようだが、全天の7、8割方は白い雲、黒い雲によって覆われていた。
 本日の走行距離は、132Km。累積走行距離は、10157Kmになった。
 なお、これを書き終わった17時30分頃にニワカ雨が降る。これでは明日の天気も危ぶまれるが、果たしてどうなることやら……。
ホールインワン出る。それも2度も……。
  《東川町の駐車公園附属パークゴルフ場4番ホール》

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yore4040.blog24.fc2.com/tb.php/1043-edaaf148
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

旭岳、姿見の池を散策 «  | BLOG TOP |  » 雨から逃れるつもりが

アクセス数

検索フォーム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

登山 (147)
山野草 (416)
雑文 (139)
未分類 (14)
お知らせ (6)
案内 (2)
百名山 (22)
花旅 (75)
旅行 (29)
2014 北の大地花旅 (86)
2016・北海道 (83)

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する