topimage

2017-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

入道ヶ岳にフクジュソウ - 2011.04.04 Mon

 4月2日、入道ヶ岳からの帰路、フクジュソウを見た。
 フクジュソウの名所としては、藤原岳や霊仙山が有名であるが、入道ヶ岳に咲くという話を聞いたことはない。この山で咲くのは珍しいとは思ったが、今年になって何回も見ているので花としては珍しくもなんともない。このため、写すには写したが、数はそれほど多くはなかった。
 帰ってから考えてみると、これは珍しい話でニュース性は高いと思えてきた。
 そこで、『入道ヶ岳 フクジュソウ』で検索してみると、鈴鹿探検人さんとか落第忍者さんらが取り上げているが、そんなに多くはなかった。
 そういえば、この山へ行くきっかけを作ってくれたAz.さんも、このことを山行記に書いていたが、このとき、私にとってのフクジュソウは過去の花になっていたので、頭の片隅にも残っていなかった。
 私が見たフクジュソウは、登山道から見える範囲で数も2株だけであったが、鈴鹿探検人さんによると結構な数のものが咲いているらしい。
 ということは、ここも何れは藤原岳や霊仙山のようになる可能性もあると考えられるので、大切に守り育てていきたいものだと思う。

入道ヶ岳のフクジュソウ

● COMMENT ●

フクジュソウ鑑賞山行

 三太夫さん、こんばんは。
 4/2フクジュソウ鑑賞山行として、鍋尻山に行ってきました。この山はご存知でしょうか? 標高は838mほどしかありませんが、霊仙山の南に位置し、近江展望台からはすぐ目の前に見える、お鍋を逆さまにした形の山です。

 保月という廃村集落から登ると1時間で山頂に到達します。山頂直下のところにカルスト台地があり、ここにフクジュソウが群生しています。フクジュソウを見るのが目的なら、この山でいいかなと思います(人が少ないので穴場ですね)。それに引き換え、藤原岳や霊仙山ではまだ開花していないそうです。

フクジュソウ鑑賞山行

 kitayama-walk さん、おはようございます。
 鍋尻山という名前は聞いたことがあるが、行ったことはありません。主稜線(県境稜線)より西側は銚子ヶ口岳など、数えるほどしか足を踏み入れたことがありません。こんな訳で、そこがフクジュソウの隠れた穴場だとは知らずにおりました。
 kitayama-walk さんのトップ写真が、この山のフクジュソウですか。綺麗に咲いていますね。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yore4040.blog24.fc2.com/tb.php/103-07524c5f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

山野草2011・その8 «  | BLOG TOP |  » ミノコバイモを訪ね求めて

アクセス数

検索フォーム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

登山 (147)
山野草 (417)
雑文 (139)
未分類 (14)
お知らせ (6)
案内 (2)
百名山 (22)
花旅 (75)
旅行 (29)
2014 北の大地花旅 (86)
2016・北海道 (83)
2016・北海道 (1)

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。