topimage

2017-09

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サクラマス遡上を見物 - 2016.08.02 Tue

8月2日、曇りのち晴れ。

 斜里の道の駅では、昨夜の8時頃から大雨が降り出した。これは夕立で、間もなく止むだろうとタカをくくっていたところ、これがなかなか止まなかった。このため、トイレに行くこともできずに困ったが、そのうちに何時しか眠ってしまったようだ。
 3時過ぎに目覚めたときには雨は上がっていたので詳しくことは分からないが、何時間くらい降っていただろうか。とにかく、凄い降りの雨だった。
 6時30分頃、目覚める。
 このときは降ってはいなかったが、黒っぽい厚い雲に覆われた空からは、何時、雨が降り出してもおかしくはないという空模様であった。
 天気予報も『雨のち曇り』というもので、これまた芳しいものではない。
 本日の予定は、パークゴルフとサクラマスの遡上の見学ならびに写真撮影である。雨が降れば、どちらもダメになるが、降るまでは予定のように進めることにして、道の駅を出発する。
 カーナビを合わせた先は、札弦(さっつる)の道の駅。正確にいうと、清里町の道の駅といったほうがよいが、ここが元々は札弦町と称していたので、このように呼びならわすのが一般的である。
 この道の駅にはパークゴルフ場が隣接しているのに加えて、サクラマス(桜鱒)の遡上が見られるさくらの滝にも近い。
 車を走らせていると、清里の街に入ってきた。ここにもパークゴルフ場があるので、本日の幸先を占う意味でお手合わせを願うことにする。
 何時もは完膚なまでに叩きのめされて癇癪を起こすのが、この日はそれほどの遅れを取ることもなく勝ったり、負けたり、負けたりという程度で終わり、気分良く終わることができた。とはいっても、早く切り上げたのは足首とか腕などを執拗な虫の攻撃に嫌気したためもある。私の成績が良かったのは、姫君かこれに嫌気して本気を出さなかったためかも分からない。
 ここから隣町の札弦に向かうが、前方にはひときわ黒い雲があった。これを見た姫君は、「まるで雨の中へ突っ込むみたいね」というが、どこへ逃げてもこんなものである。運を天に任せるしかないので、そのまま道の駅に向かって車を走らせるが、ここに到着するまでに雨に振られることはなかった。
 到着後、直ちに隣のパークゴルフ場でお手合わせを願う。というのも、本日は私の調子が良いので、勢いに乗じてという胸算用があったが、結果は『善戦すれども及ばず』というものであった。姫君と私の間には大きな壁があり、越そうとしても容易ではない。
 昼食後、何とか天気が持ち堪えそうなので、サクラマスを見に行くことにした。
 この滝は、道の駅から5、6Km離れた場所にあり、北海道では直ぐ傍との表現が相応しい。また、以前にきたときには未舗装のガタガタ道を長く走ったような記憶が残っているが、未舗装部分は2、300mにすぎず、私の記憶違いであった。
 この滝には細かな虫がいて、落ち着いて写真も撮っておれなかったので、本日は蚊取り線香を前もって用意していった。この甲斐があったのか、虫がいなかったのかは定かでないが、これらに邪魔されることはなかった。
 本命のサクラマスはというと、前回より圧倒的に数が多かった。1分間のうち、数匹のサクラマスが滝越えに挑戦するので、待つ必要はなかった。それでも、何時、彼らが飛び上がるか、これは予測不能であり、飛んでからシャッターを押しては遅く、もうくる頃だと感でシャッターを押しても獲物が現れなかったりでタイミングが非常にとり辛いのが難点である。加えて、どうせ撮るなら、何匹も飛び上がったところを撮りたいという欲張った思いもあるので余計に難しい。
 それでも、数百枚もシャッターを押したので1枚くらいは鑑賞に耐えうるものがあるだろうと思っているが、これが現実になるか、希望的観測になるか、どちらになるか。でき得れば、前者であって欲しいと願うばかりである。
 この撮影も自分の意思で中止しなければ、サクラマスのほうはエンドレスに現れるので、頃合いを見計らって中止。道の駅に帰る。
 ここに帰ってからも、パークゴルフで汗を流すことになるが、成績は午前中のほうが良かった。どうも疲れてくると、クラブが決まった角度で振れなくなるようだ。
 この道の駅には風呂も併設されているので、16時にはここに入り、汗と屈辱を洗い流した。
 本日の走行距離は38Km。累積走行距離は5810 のもになった。
0 08_02 サクラマス遡上
  《サクラマスの遡上、滝登りに感銘を受ける》

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yore4040.blog24.fc2.com/tb.php/1001-c88b285e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

高級パークゴルフ場で «  | BLOG TOP |  » 網走流氷館でクリネオ

アクセス数

検索フォーム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

登山 (147)
山野草 (417)
雑文 (139)
未分類 (14)
お知らせ (6)
案内 (2)
百名山 (22)
花旅 (75)
旅行 (29)
2014 北の大地花旅 (86)
2016・北海道 (83)
2016・北海道 (1)

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。