topimage

2011-02

北海道の花・その89 - 2011.02.28 Mon

メアカンキンバイ
メアカンキンバイ1
 昨年の7月31日、雌阿寒岳に登っていた際、途中で地元夫婦に出会った。
 このとき、彼らによって、この山に咲く有名な花として、メアカンフスマとメアカンキンバイがあることを教えてもらう。ただし、少し時期が遅い可能性があるから……、とのことだった。
 8合目まで彼らと話をしながら一緒に登っていく。
 ここに着くと、先ず、黄色い花が目に付いた。この花がメアカンキンバイとのことだった。直ぐ近くに、白色の花も咲いており、これが先の紹介したメアカンフスマだった。何とか、間に合ったようで嬉しさが込み上げてきた。
 こうして彼らは頂上に向かい、私たちはこれらの花の撮影に取り掛かった。
 メアカンキンバイを撮っていて、この花は、以前、何処かで見た花だと思い出した。これから記憶の糸を辿っていくと、北海道での最初の百名山、後方羊蹄山に行き着いた。
 このメアカンキンバイに似た花としてミヤマキンバイ(北海道の花・その80)があるが、この見分け方は私たち素人にも容易に分かるものだった。簡単に説明すると、ミヤマキンバイは三つ葉で1枚づつがのギザギザの葉であるのに対して、このメアカンキンバイは同じ三つ葉ながらその1枚づつが先割れスプーンのように3つに割れているというものだった。
 なお、メアカンキンバイは、この雌阿寒岳で最初に発見されたので、この名が付いたが比較的あちらこちらで見られるとのことだ。私たちは、後方羊蹄山以外にもトムラウシ山でも出合っている。私たちは見なかったが、この他にも羅臼岳や大雪山にも咲いているとのことだ。ただし、北海道以外では見ることは叶わないらしい。

メアカンキンバイ2

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

アクセス数

検索フォーム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

登山 (147)
山野草 (417)
雑文 (139)
未分類 (14)
お知らせ (6)
案内 (2)
百名山 (22)
花旅 (75)
旅行 (29)
2014 北の大地花旅 (86)
2016・北海道 (83)
2016・北海道 (0)
2017 北海道 (16)

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する